読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸術に拍手

ネタバレ祭り。レポと感想と妄想が大渋滞起こしてます。

テニミュ3rd チームライブ 氷帝

 

ミュージカル テニスの王子様 TEAM Live HYOTEI』

4/12~16  東京 TDCホール

4/19~23  大阪 梅田芸術劇場

 

公式HP:https://www.tennimu.com/3rd_2017teamlive/

 

続きを読む

ダイヤのA The LIVE Ⅳ

 

ダイヤのA The LIVE Ⅳ』

2017/

4/6~13    東京 シアター1010

4/20~23  大阪 梅田芸術劇場

 

薬師高校との激闘を制し準決勝進出を決めた青道高校、舞台は聖地-神宮へ。

立ちはだかるは長身ピッチャー真木洋介擁する仙泉学園。

勝戦を見据えて片岡監督の下した決断はここまで連投の続いた降谷を休ませ、丹波、川上、沢村の三投手に試合を任せることだった。

熱戦と共に、小湊亮介、春市、倉持の過去がサイドストーリーとして描かれ、"甲子園出場"にかけるそれぞれの熱い想いも浮き彫りになる。

そして、ついに登場する成宮率いる稲代実業のメンバー達。

また、沢村の勇姿を見守るためにスタンドを訪れる若菜達。

果たして、沢村の活躍の機会は!?

2017年4月、いよいよ準決勝の熱い戦いが幕を開ける!

公式HP:http://officeendless.com/sp/diaace_live4/

 

続きを読む

今更Club SLAZY

 

DVDでClub SLAZY初演を見た。

 

シリーズとしてはずっと見たくて、2016年のFinalのチケットは当たれば儲けと思って先行チャレンジはしてましたが、まぁ華麗に散ったよね。

でも噂を聞くにFinalから見るのは、話がちょっとよくわかんないらしいので然るべくして外れたのかもしれない(ネタバレ回避派)

 

続きを読む

Battle Butler

 

『Battle Butler』

2017/3/8〜12 六行会ホール

 

日本の近くに見つかった一つの国。
その国は、かの昔王国だったと報道された。
王国の再建を望む声が上がり、ここに名もなき王国の王を決めるべく選ばれし者達の戦いが始まる。
候補者は12名。この者達に傷は付けられないこともあり王への争いを代わりに行う者達は候補者自身の執事達。
執事の戦いで決まる王の椅子。
有名人・富豪・豪族…そして、1人のOL?
OLである《小春音》には執事がいない。そんな彼女の前に現れた音の執事を名乗る者《月影楽》彼は一体何者なのか?
彼女達の戦いの末に何が待ち受けているのか…。王の座とは…?

公式HP:http://battlebutler.crayonsite.net/

 

続きを読む

アルジャーノンに花束を

 

『ミュージカル アルジャーノンに花束を

2017/

3/2〜12  銀河劇場 東京

3/16       兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

 

32歳になっても幼児なみの知能しかないパン屋の店員チャーリィ・ゴードン。
そんな彼に、夢のような話しが舞い込んだ。
大学の偉い先生が頭を良くしてくれるというのだ。

この申し出に飛びついた彼は、白ネズミのアルジャーノンを競争相手に、
連日検査を受ける事に。

やがて、手術により、チャーリィは天才に変貌したが・・・

公式HP:http://www.algernon-musical.com

 

 

続きを読む

メサイア 暁乃刻

2017/4/10 若干推敲

 

メサイア -暁乃刻-』

2017/

2/11〜19  池袋サンシャイン劇場

2/25,26    森ノ宮ピロティホール

 

昨日が死に、今日が生まれる。それが黎明、暁の刻---

白崎護、極限の卒業ミッション。

 

¨悠里淮斗¨突然の失踪…。

警察省警備局特別公安5係に所属するスパイたちは、その目指すべき死に様から、「サクラ」と呼ばれている。国籍も戸籍も抹消された彼らには、唯一心を通わせることが許された魂の伴侶が与えられる。

それが、「メサイア」ーーー。

 

スパイ養成機関「チャーチ」のサクラ候補生・白崎護は、メサイアである悠里淮斗の突然の失踪に、戸惑いを隠せないでいた。

これは何らかの陰謀か…。それとも、自分の半身ともいえるメサイアの裏切りなのか…。

悠里の行方が分からぬまま、白崎に、卒業ミッションが与えられることになる。

 

時を同じくして、チャーチのシステムがハッキングされる事件が起こる。ハッカーの正体は、「ネクロマンサー」と呼ばれるAI、人工知能だった。

深い混乱に陥るチャーチ。白崎は、メサイアのいないたった一人の卒業ミッションに挑むことになる。

新入生の御池・柚木・小暮、敵対する北方連合の諜報員妖精組織「ボスホート」、警備局次長の志倉が率いる新組織「キンダー」、そしてチャーチの科学捜査班。

それぞれの思惑は複雑に絡みあい、悠里淮斗の失踪によって生まれた火種は、巨大な炎となって、再び日本を焼き尽くそうとしていた。

 

すべてを救えるのは…、白崎護、ただ一人。

 公式HP:http://messiah-project.com/akatsuki/sp.html

 

※暁および全シリーズのネタバレしてます※

※暁以前は全て数回のDVD視聴で、記憶が定かでない部分有※

 

 

続きを読む

板垣塾

 

『板垣塾』

2017/2/23 東京芸術劇場シアターイース

演出、板垣恭一による「演技の作り方」ワークショップ

◆「演技について」「物語について」の講義

◆過去の弊社作品の台本を使用し、様々な役を俳優の皆様に演じていただきながら、解説や考察を行います。

◆俳優の皆様にそれぞれエチュードで自由にシーンを作っていただき、そのシーンの考察を行います。 

 

続きを読む