読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸術に拍手

ネタバレ祭り。レポと感想と妄想が大渋滞起こしてます。

当ブログについて

 

ご閲覧ありがとうございます。

 

このブログは個人の感想6割、妄想3割、レポ1割で出来ています。

自己満足で書いています。

ネタバレだらけです。

公式のあらすじ引用以外、ほぼストーリー説明を省いているので観劇済の方向けとなります。

 

小劇から帝劇まで色々と観に行きますが、主に若手俳優の舞台がメインとなります。

シリーズものとしてはテニミュ(2nd関東立海〜)、メサイア(宵宮〜)、ヘタミュに通っています。

 

頭の悪い文章ではありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

TRUMP Dステ版〈映像〉

 

今夏、噂のTRUMPシリーズの最新作「グランギニョル」が上演されるとのことで、TRUMPを見ることにした。

 

というより2013年当時フライヤーが配布されていた頃から、シリーズ自体気になってたので先にグランギニョルのチケットを取ってもらった。(気に入ったフライヤーは保管してたから、手元にあるかもしれない)

チケットとった報告をしたら、多方面から「TRUMP最初から見て!!!」とガン押しされた。

とりあえずDボチャンネルに課金した。

 

 

TRUTH見て、間髪入れずREVERSE見ました。

 

分かってた、ギムナジウムとかそういう雰囲気、大好きだってこと…。

演技力ンンンンンンって思うところなかったわけでもないけど、面白かったです。

衣装がみんな少しずつ違うのが良すぎ。

 

TRUTHとREVERSE?MARBLE?もあるの?一部キャスト違うだけでは?

と思ってたけど、なるほど全然キャラの性格違う衝撃。ストロングでもエレガントでもないやんけ。役者の解釈や癖による性格の違いどころか、容姿からして違う。

役割は同じだけど、完全に別人として作られてるのかしら。

 

役者とキャラのマッチングを考えると、好みはREVERSE。

でもソフィとウルだけはどうしてもTRUTHって感じがします。REVERSE見てる時混乱した。兄弟似てるのはREVERSEなんだけど、どうしてもみちゅの貴族感が。

 

キャスト的には、陣内さんが飛び抜けて光ってた。特にクラウス。純粋に気持ち悪いと思った。(良い意味で)

アレンも良かったんだけど、山田アレン見た後だとアレン=不思議ちゃんのイメージ強くて。陣内アレンめっちゃ頭良さそう。堤嶺二(byメサイア)を彷彿とさせる。

 

キャラ的にはTRどっちもバンリくんが好きですね。TRUTHバンリくん、FF零式にいたでしょ。

最後あっけなさすぎて、もっと何か見たかったなぁ。

 

 

2回目の視聴は、あーここそういう…って伏線が大量にあってすっきりしました。アレンの時系列トリックとか違和感の塊だったからな。

そしてウルの最後の台詞により、TRUTH/REVERSEで輪廻してると聞いて…そういうのめっちゃ好き…。

末満さん脚本演出は初めて見ましたが、考察好きに美味しい舞台ですね。

 

時にクラウスは何故あんなにもアレンに執着したんでしょう?

決定打のイベントがない限りそれは、冗談じゃなく、"恋"であるとしか思えない。

 

 

 

次LILIUMですが、別記事で。

グランギニョル楽しみです。

 

 

そういえばダリちゃんの椅子たちの演出はアホすぎて笑った。
ああいうのは、メンズが強いなぁと思います。

テニミュ3rd チームライブ 氷帝

 

ミュージカル テニスの王子様 TEAM Live HYOTEI』

4/12~16  東京 TDCホール

4/19~23  大阪 梅田芸術劇場

 

公式HP:https://www.tennimu.com/3rd_2017teamlive/

 

続きを読む

ダイヤのA The LIVE Ⅳ

 

ダイヤのA The LIVE Ⅳ』

2017/

4/6~13    東京 シアター1010

4/20~23  大阪 梅田芸術劇場

 

薬師高校との激闘を制し準決勝進出を決めた青道高校、舞台は聖地-神宮へ。

立ちはだかるは長身ピッチャー真木洋介擁する仙泉学園。

勝戦を見据えて片岡監督の下した決断はここまで連投の続いた降谷を休ませ、丹波、川上、沢村の三投手に試合を任せることだった。

熱戦と共に、小湊亮介、春市、倉持の過去がサイドストーリーとして描かれ、"甲子園出場"にかけるそれぞれの熱い想いも浮き彫りになる。

そして、ついに登場する成宮率いる稲代実業のメンバー達。

また、沢村の勇姿を見守るためにスタンドを訪れる若菜達。

果たして、沢村の活躍の機会は!?

2017年4月、いよいよ準決勝の熱い戦いが幕を開ける!

公式HP:http://officeendless.com/sp/diaace_live4/

 

続きを読む

Club SLAZY 〈映像〉

 

DVDでClub SLAZY初演を見た。

 

シリーズとしてはずっと見たくて、2016年のFinalのチケットは当たれば儲けと思って先行チャレンジはしてましたが、まぁ華麗に散ったよね。

でも噂を聞くにFinalから見るのは、話がちょっとよくわかんないらしいので然るべくして外れたのかもしれない(ネタバレ回避派)

 

続きを読む

Battle Butler

 

『Battle Butler』

2017/3/8〜12 六行会ホール

 

日本の近くに見つかった一つの国。
その国は、かの昔王国だったと報道された。
王国の再建を望む声が上がり、ここに名もなき王国の王を決めるべく選ばれし者達の戦いが始まる。
候補者は12名。この者達に傷は付けられないこともあり王への争いを代わりに行う者達は候補者自身の執事達。
執事の戦いで決まる王の椅子。
有名人・富豪・豪族…そして、1人のOL?
OLである《小春音》には執事がいない。そんな彼女の前に現れた音の執事を名乗る者《月影楽》彼は一体何者なのか?
彼女達の戦いの末に何が待ち受けているのか…。王の座とは…?

公式HP:http://battlebutler.crayonsite.net/

 

続きを読む

アルジャーノンに花束を

 

『ミュージカル アルジャーノンに花束を

2017/

3/2〜12  銀河劇場 東京

3/16       兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

 

32歳になっても幼児なみの知能しかないパン屋の店員チャーリィ・ゴードン。
そんな彼に、夢のような話しが舞い込んだ。
大学の偉い先生が頭を良くしてくれるというのだ。

この申し出に飛びついた彼は、白ネズミのアルジャーノンを競争相手に、
連日検査を受ける事に。

やがて、手術により、チャーリィは天才に変貌したが・・・

公式HP:http://www.algernon-musical.com

 

 

続きを読む