読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸術に拍手

ネタバレ祭り。レポと感想と妄想が大渋滞起こしてます。

Battle Butler

 

『Battle Butler』

2017/3/8〜12 六行会ホール

 

日本の近くに見つかった一つの国。
その国は、かの昔王国だったと報道された。
王国の再建を望む声が上がり、ここに名もなき王国の王を決めるべく選ばれし者達の戦いが始まる。
候補者は12名。この者達に傷は付けられないこともあり王への争いを代わりに行う者達は候補者自身の執事達。
執事の戦いで決まる王の椅子。
有名人・富豪・豪族…そして、1人のOL?
OLである《小春音》には執事がいない。そんな彼女の前に現れた音の執事を名乗る者《月影楽》彼は一体何者なのか?
彼女達の戦いの末に何が待ち受けているのか…。王の座とは…?

 

 

f:id:toMiharu:20170324080730j:image

 

3/9夜 J列上手にて

 

 

山沖さんがトメなのが気になって。

 

 

まずストーリー、掴みは良いなと思ったんですが色々詰め込みすぎて一つ一つが薄い印象でした。設定は沢山あるけど、設定の裏付けが足りない感じ。

テディベアとか最初しか出てないのに実はーと言われても、そういえばそんなのあったね的な。殺陣+知力戦とかね。「家族」と呼ぶに至るバックボーンとかね。

特に人間関係の掘り下げが欲しかったです。


 

キャラの個性は設定厨的にはポイント高かったです。

ただ人が多すぎて名前は覚えられない。

チャイナ組と農業組が可愛かった。

 

 

一番気になったのが、役者のスキルレベルに差がありすぎる…

殺陣が顕著。殺陣上手い人はすごく上手くて見てて楽しかったんですけど、そうでもない人と合わせる時、やりにくそうだな…と思ってしまった。

上手い同士でやってる時は本当凄かったです。忍の隠岐くんとか、受ける側としても上手いのなんの。

アフターイベントの即興殺陣付けは面白かった!ああやって作られるんだなぁ。

演技も良い人は良いけど、ンッッッてなる人に気を取られてしまう。

 

 

でお目当てのおっきーさんですが、やはり剣、銃、CQCと場数踏んでるだけあって殺陣に華がある。

そしてこの黒幕の既視感。あっヘタミュGWや。おっきーのドスい声好きです。

しかし一か月前のメサイア暁で散々見てたけどこんなに体格良かっただろうかと改めて。衣装が白で、腰回り隠すものないからだろうけど…3/13の「YELL」というイベントで「2kg太った」と言ってましたけど…

 

大河くんの可愛さ無理。キレると怖い性格設定なくても輝きまくる元の可愛さ。ビジュアル公開の段階で可愛い大賞で、行くきっかけの一つ。

衣装死ぬほど似合ってた……可愛い……殺陣イベントでTシャツハーパンハイソックスだった時はどうにかなるかと思った……

ダイステの大人しい感じしか見てなかったので何だか新鮮でした。可愛い。

 

主水さんもめっちゃカッコよかった。煙草似合いすぎ大賞。

殺陣もキレあってカッコいいし声も通るし。本当にスーツと煙草が似合うし。

 

 

ほんと題材は面白いから勿体ない。連載漫画向きな感じがする。

武器が多様な殺陣は面白いなぁ〜。

 

 

 

 

 

 

★★