芸術に拍手

全記事ネタバレ祭り。レポと感想と妄想が大渋滞起こしてる。

新テニミュ The Third Stage

 

『ミュージカル 新テニスの王子様 The Third Stage』

2023.

10.6-12  東京 TDCホール

10.21-29  大阪 メルパルク大阪

11.3-12  凱旋 立川ガーデンステージ

https://www.tennimu.com/tennimu2_2023/

 

 

10.6  アリーナ9列センター +全景配信

10.8  3バル4列上手寄り

10.12夜  3バル5列上手寄り

10.13  2バル4列上手

10.14昼  アリーナ2列上手

10.15昼  アリーナ6列下手

10.15夜  アリーナ13列下手

10.27  2階2列上手

10.28昼  1階12列下手寄り

10.28夜  2階4列下手(サイドシート)

10.29昼  1階20列センター

10.29夜  1階11列センター

11.3  3階Cブロック1列下手

11.4昼  1階16列センター +日本代表スイッチング配信

11.4夜  2階4列センター

11.5  2階Rブロック5列目30番台

11.11昼  2階Rブロック3列目1桁台

11.11夜  1階10列下手(サイドシート)

11.12昼  1階27列上手寄り

11.12夜  1階28列センター +配信   にて

 

許斐先生観劇日:10.26夜、11.12昼

メルパで良かった~~~~!天覧試合が立川とかありえませんからね……。そしてまさかの関係者席ではなく、6列22番(下手通路 段差列手前)にラケット持って(?)いらしてたという話。公演後、けんてぃーに持ってた手塚公式ラケットを授けられた…。そんでメルパで終わりかと思ったらまさかの立川にもいらしてて。割と前方のセンブロだったらしいけど私含めみんな気付いてなくて、拍手とかは起きず。

 

 

自分が見た20公演分の日替わりもまとめてるから5万文字越えててマジでクソ長い。たまに4thと比較するけど、両方良いとこ悪いとこあると思ってるし両方爆裂楽しんでる。

 

 

 


f:id:toMiharu:20231124144424j:image

f:id:toMiharu:20231124144913j:image

 

9/25-10/1 池袋アゼリアロードの柱巻き(裏がキービジュのため唯一1人で柱になるリョーマ様)


f:id:toMiharu:20231124145112j:image

f:id:toMiharu:20231124145104j:image

f:id:toMiharu:20231124145108j:image

 

ちゃんとメルパとお別れしてきたよ。(1stは行ってないけど…)


f:id:toMiharu:20231124144101j:image

f:id:toMiharu:20231124144057j:image

聖地 大屋は、大楽の日は撮影オンリーだった。


f:id:toMiharu:20231124144319j:image

f:id:toMiharu:20231124144314j:image



 

 

初見の印象とか

世界大会編のテニミュ!!

ガチの外国人キャスト連れてくるテニミュ!!!

絶対絶対絶対オモロいテニミュ!!

てことでだいぶ気合い入れたチケ取りした。ちょい渋かったのTSCだけだったあたり、歴戦のテニモンが一番楽しみにしてんだな~わかる~って感じ。

一番倍率高いの大阪楽なの、前代未聞っしょ。俺たちのメルパルク大阪の最後のテニミュだもんな……。凱旋が立川とかいうアホアホスケジュールにより大楽の価値が東京公演より下がるという、チケ戦まで常識破りの展開だった。その展開はいらん。

 

8/25に解禁されたキャラビジュ、本当に柳蓮二のビジュアルが良すぎてぶっ飛んだ。まだ何も実力分からないどころか日プの審査的にそ~~んなに……という友人の前情報だったのに、携帯の待ち受けにしたし「もし歌もダンスもアレでも……顔で許せる!!」というダメンズ引っ掛け女になっちゃった。

しかも10/4に4th関立キャスト発表されて、立海キャスト一新されてて、正直もうどんな気持ちで新ミュ観たらええねん状態。こちらとら最強のビジュの柳さんをお出しされて、この柳さんが大好きな塩田乾とS3してくれるんだ♪♪♪とルンルンだったのに、ちょっと待てぃ……。

 

 

 

 

前アナにいつもの日本語アナウンスの後、英語アナウンスがあって初日ざわついた。後アナもあって、ディ○ニーランドみたいだなと思った。一生夢の国にいさせて……。

 

 

サーステ、忙しい人のための新テニスの王子様!!

しかしやはりテニミュは万病に効く。美容成分を全脳神経と全身の毛穴にぶちこまれた。最近4thとかド派手演出に馴染んでたから、1幕はなんか物足りんな~と思っちゃってたけど、2幕がバカバカ鬼楽しくてド狂った。

 

開演2分前の私「バイバイ、新柳さんを知らない私!!」

幕間入った瞬間の私「柳さん結婚してください」

完全勝利コロンビア。

 

初日1幕は「こんなもんか……やはりセカステは越えられない……」と思ってたけど2幕で「えっ!?楽しい!」ってなって、多ステすればするほど「タノシーーー!!!!!!」になる、本当に異常な舞台だった。1ヶ月近く悩まされてた首の痛みがなくなったあたり、明らかに脳内麻薬出てた。テニミュという医療行為。新テニミュサーステ、正気で見るべきではない、狂ってからが本番の大怪作。

正直、各シーンで自分が楽しめるポイントを見つけたりなんだりしてから本当に頭おかしくなっちゃって、気付いたら元々9枚だったチケットが20枚になってた(9枚でも私の中では前述の「気合い入れたチケ取り」の範疇)。テニミュに対して30000円の価値感じてるけど、9500円を500円のように錯覚してチケット買うのやめろ。

 

初日、幕開けの瞬間が種ヶ島の船旅で笑いが起き、フランス戦D2で驚きと歓喜の歓声が起き、馬上テニスが始終爆笑だったの、あ~これだから初日厨やめらんね~~~てなった。

私ファーステもセカステも大好きで、特にセカステは全ミュで一番かも……このまま新ミュでどんどん最高を更新しちゃう……?!と思ったら、サーステでまあまあ脚本に不満出て手放しで喜べない展開になったから、コレコレこれがテニミュ!!!!ってパリコレ馬上テニスばりに手ぇ叩いて喜んだ(情緒)

全体的に説明不足すごくて、私が直前に新テニ14~27巻読み返してなかったら「どゆこと?」が100回くらいあった。初めていらっしゃる海外の方もターゲットにしているようでいて、新テニ完全に把握してないと全然分からないストーリーのアンバンランスさがよー分からん。テニモン10年選手的には楽しい部分も全然あるから結局テニミュさいこ~~~楽しい~~!!ってなるけど、本当に初見の人ってどうなんかな。ほんとバケモンみたいな作品だなサーステ。

思ったより彼らのネイティブ言語が活用されてなくて勿体ないなと思った。Quality of perfectやフランケンシュタイナー!!の異常な発音の良さとかしか……。トリスタンの「おっと、○○(イルフェッション??)」がなんて言ってるのか分からんかったけど原作では「おっと、やべっ」だし、点決めた時は「D'accord!」て言ってるけど原作では「よっしゃあ!」なんだよね。日本語しか喋れない鮎川トリスタンが、一番原作の日本語セリフを母国語変換してるのなんでやねん。ボルクのドイツ語も君島の「Shall we negotiate?」も日本語変換されとるのに。サーステ自体が原作読了者にしか理解できないんだから、その場でセリフ分からんくてもニュアンス汲むんで母国語喋ってくれよ(暴論)

日本語チョト怪しいキャストも、歌なら全然発音問題ないから、レミゼエリザベートみたいにいっそ全員全編歌いな!!!と"東京公演では"思っておりました。彼らの日本語イントネーションの成長ぶりにテニミュイズムを感じまくって感動してしまい、まんまと運営に乗せられた感はあります。

4th六角のD1,S3の爆発的な盛り上げ方がすごく好きだったのでなんかこう、バチバチの歌の掛け合いバトルで爆上がりするとこ欲しいなと思ったかも。ソロでアガるとこは多かったんだけど、掛け合いがない(サムライvs騎士はちょっとそれっぽいけど…)。あとリプライズが過去作からだけなんだよね。4th関氷のDrive your dreamsの補欠戦での替え歌リプライズ、4th六角のむしゃらエンジョイのS3での替え歌リプライズが死ぬほど好きなので……アニメの最終話で1期のOPが流れる演出なんて何度でも燃えるんで……。ただ過去作リプライズもめちゃくちゃエモいのですが……やっぱり俺たちの兼松曲は最高だーーっっっ!!!!

 

 

~プレW杯

M1の日本代表自己紹介ソング好きすぎる。入江のダンスがとにかく好きなので大体入江見てるんだけど、毛利パートの入江がノリノリすぎて最早1人だけ違う振付である。入江パートの「ミステリーテニスを~」のとこ、背中でピスピスするの入江だけじゃなくて種ヶ島もたまにやってて舞子坂湧いた。前楽ではやってたけど大楽やってなかったからめっちゃ気まぐれ。

中学生は申し訳ないが全フォーカスが柳蓮二で、配信で見て初めてフォーメーションとか知った。本当に柳さんのダンスが綺麗でさ……。一発目の「over the sky さあ」でラケット振り上げる瞬間に目を瞑りながら顔ごとラケットを追ってるの美しすぎて、あの振付で劇場に虹をかけ世界を創造してる……くらいには思ってたんだけど、前楽も大楽もまっすぐ目開いて前向いてるようになってて、ナンデェ!?!!てなった。初日全景配信見たら柳さん以外全員真正面のままで、つまり元の振付は「1歩踏み出しながらラケットで虹を描く」くらいだったものを、梶田くんがアレンジしてたってことなんだけど………君は君の道をゆけ;;;;;;;本当に終盤近くまでこの振りのままだったはずだから、終盤でようやく周りと揃えよの指導入ったか、本人が「あれ…自分だけ違う!?」って気付いたかなんだけど、かっこよかったのに……かっこよかったのに………!!!貫いてほしかったな……どうせ右利きと左利きでフォーメーションバランスは崩れるんだし…(暴論)  白石パートでリズム乗りながら上体上げてく振付、柳さん一番ノリノリで可愛い。足クイの振りも大好き、可愛い。亜久津パートの入りでおっとと…みたいになるの可愛い。「精鋭揃いなのだから」でラケット上げてくところ、東京では上げながら目瞑ってて大好きだったんだけど、大阪からはゆっくり瞬きする程度になってた。ナンデェ!?!「強者たちよ」のポージング、よく見たら全体で山型になるようになってるんだね。誰よりも山の傾斜がうまい柳蓮二。

 

リョーマvsドゥードゥーの音ハメで台に飛び乗ってセリフ言ってから跳ぶ、ドゥードゥーの跳躍表現の繰り返しが、ダ、ダサすぎる!!!あのめちゃくちゃカッコイイダンスができるジョエルくんをもダサく仕上げられるのは逆にすごい!凱旋では、台にギリギリ乗れるレベルの低くスライドするような飛び乗り方でなんとかちょっとダサさ軽減されてた。ジョエルくんサンキュー。

日本ドイツの整列で、跡部に「バーカ、本物じゃねーの」と言われた真田が1拍遅れて顎上げてお目目丸くする顔が可愛くて毎回見てる。

「I can feel the world」、確か大阪まで「仲間への思いやりで」のところで柳さん横向きで立ってたんだけど、前向いてくれるようになって助かった。いつからか、アクロ後のオジュワールがネット下がるのに合わせてニンニンポーズするようになってたけどあれ好き。ラストの高音歌ってるの、跡部・種ヶ島は確定かな~。

 

 

プレW杯ドイツ戦

第一試合

テニミュって「漫画のコマの外側」が見られるのが良いとこだと思うけど、今回一番見られて良かったコマの外、「大人しくコートの隅にでも立ってな」と言われて本当に大人しくコートの隅に立ってる素直すぎるジークフリートかもしれん。可愛すぎ。

そしてこの台詞のビスっち、東京ではめっっっっちゃ怖くて本気で突き放す言い方だったけど、大阪でちょっと優しくなって凱旋では「最初からお前ら中学生とのダブルスなんて期待してねーんだから(甘)、大人しくコートの隅にでも立ってな(甘)」だった。試合中も笑ってる(ように見える)こと多くて軽率に恋した。

 

不二周助は生まれ変わる!」の台詞改変はなぜ???「帰りたいのか?」ほど分かりづらくないし、だいぶニュアンス変わると思うんだけど……。11/4昼の日本代表スイッチング配信コメントではちゃんと「生まれ変わ"れ"る」って言ってたから、分かってるけど台本台詞なんだよな……なぜ……。

「俺はお前を待つぞ」の曲、なぜか4thの手塚曲で感じられなかった、全身の細胞が沸き立つ感覚が毎回あった。「俺だけの天衣無縫」と同じメロディー使ってるのも天才兼松衆。TDCとメルパで聞く兼松曲の手塚健登の歌声がいっとう好きです。立川ステガは良さを殺します。ステガ、なんだあのふざけた音響は。

もちこ不二、毎回目に涙溜まってるけど絶対零しはしない技術すごかったね。絶対瞬きしないから絶対に涙は流さんという意志を感じた。セリフにあそこまで嗚咽を混ぜる演技ができるのはテニミュでは貴重だなーと思う。

ここのシーンの手塚の歌い方、あんなに慈愛に満ちてたっけ……と凱旋で思った。肩に手を置くの見て、ここの組み合わせ好きだった気持ちを思い出した。サンキュ、テニミュ

 

第二試合

入江の「次のドイツ人はどいつかな?」で1人困惑して周り見渡すけど誰からも同意得られなくてもういいや…ってなるカズヤいつも好きだった。そして少なくとも凱旋ではここでベンチのジークフリートが笑ってるんだけど、ビスマルクジークに指立ててシーってやるベンチワークが生まれてて萌えた。

4人でラケット振り下げる、「Who is he?」の入りキッカケがめちゃくちゃカッコよくて毎回見ようと思ってるんだけど、柳さん定点に夢中で1/2の確率で見忘れる。この曲中、上手でビスマルクが真田(と柳)とメンチ切ってるんだけど、ビスっち完全に後ろ向いてる中で真田がなんか笑いを耐えてる顔してる時あって、もしかしてにらめっこしてました?

手塚が「どうした跡部。いつまで膝をついているつもりだ」のセリフの後に顎をクッと左に動かして「立て」みたいな仕草すること、ラスト4公演目にして初めて知ったんだけどギュンッッッッッッッてなりすぎてもっと早く気付きたかった。ここ大楽配信に抜かれてなくて軽く暴れた。

ドイツに負けた後、膝をつく跡部を入江が立たせようとしたときに跡部がオフマイクで「離せ」って言い出したの、凱旋からかな?

 

第三試合

ボルクの説明したけど毛利に「見たら分かるから」と言われる柳さん、たまに毛利の言い方に笑っちゃっててかわいそ可愛かったね……でも楽日前日とか、粗品モノマネしたりと鬼ちょけしてたのに柳さん全然笑わなくなってて、ゲラの成長を感じた。

 

徳川幸村ダブルスのカズヤ、原作があまりにもメカクレカッコいい男なので私の期待値のが高くなってしまっていたら……、と思ってて……

「大丈夫だ しっかりするんだ」

「俺が守るから 安心していろ」

「俺の心を感じろ お前に贈る思い」

「それが俺の義というやつだ」

て。

俺が守るから!?!!?!?!?!!?!?

メロメロのデロデロなるーーーー!!!!!!!!!!!!!!リョーマへお兄ちゃんムーブするカズヤはオモロが入り交じった微笑みの愛(いと)なのに、幸村くんへの先輩ムーブするカズヤは萌え散らかしが止まらんカッコよさなの、なに。 「俺は諦めない……平等院に…世界に証明するために」のセリフと共に転調からの阿修羅の神道リプライズは天才の所業すぎて最高最高最高最高最高最高。カズヤ……そっちへ行ってはいけない、戻れなくなる………みたいな……。

てか「俺は祈りをやめない」って歌詞さあ~~~。カズヤみたいな、信ずるは己の力のみみたいな男の「祈り」って。「祈り」ってオタクにとっては無限大のワードじゃん?例え神頼みなどしない人間であっても、祈りって、願いであり人情であり希望であり義であるわけじゃん。カズヤにとっての祈りとは、で論文一本書けるわ。

「シン・阿修羅の神道」(仮)直後、ラケットに腕固定するために右手を添える動作が、王子様……。ボール返す時の、んむってした顔も好きだな……。

 

一方、幸村くんは「テニスを諦めない」と「テニスができる喜び」が最重要キーワードだと思っているのですが、イップス脱出曲でそのニュアンスが……なくない……?最初の自己紹介ソロでは「テニスができる喜び」はあったけど、その後に「楽しみ」が続いた瞬間、真顔になってる。「テニスを楽しむことはできない」つってるのに!?!!?てかまだその領域に至ってない序盤で「テニスができる喜び」言っちゃうの、「軽っ……」ってなる。

「(テニスができる喜びは)俺は誰より強いんだ」が「勝つことが喜びだから俺は誰よりもテニスが強い」に曲解されてる(もしくは曲解されかねない表現になってる)のが、本当に致命的すぎる。文脈謎だし、「勝利のため"だけ"に」もトドメ。だけと言ってしまったら、もう、もう何も合ってない。せめて"あの曲中の歌詞に"「テニスができる喜び」の一言が入っていれば、無理やりにでも文脈解釈できなくもなかったのに………。

あと「五感を奪われている(暇)時間などない」は、その後セリフでも言うから歌で2度言わんでいいよ~~~三ツ矢メソッド的に大事なことは繰り返すそうですが、それそんな重要じゃないと思うよ~~~その部分別の歌詞に譲って~~~って毎回思う。幸村の描き方が今回マジで腑に落ちなくて悔しい。4th関氷の、菊丸桃城ダブルス+大石の曲での私の嘆きが再び……。初日幸村の一人称ミスはさすがに何年テニミュやってんだというのも相まってなぁ……そこは2公演目には修正されたらしいから良かったけど。たろちゃんの歌の演技は、毎回涙流しててすごいなと。ただまあ、涙かあ……という気持ちはさもありなん。原作で泣く描写はないので……。

まぴリョが「テニスって楽しいじゃん!!」して割と泣いたんですけど、これでまぴが4th皆勤しなかったらうそじゃんと思ってたのに皆勤なりませんでした。しぬ。皆勤ならないことが判明した11/4の昼公演で、改めてこのシーンをオペラで見たら、本気でまぴリョーマが小越リョーマと仁愛リョーマとダブって見えて、怖かった。まぴ、すでに辿り着いてしまったのか、その領域に。

 

ドイツ曲はとにかくライティングカッコよかったな。矢の先頭で踊る手塚カッコイイ。

歌詞の「ゲルマン民族の血を引く~」の部分でだいぶ物議を醸してたけど、出典が当時のアオリ文らしいっすね。あそこなんも血引いてない手塚も同じ振付だしチームに手塚混ざってるのにあの歌詞を採用する時点で、あんま細かいこと考えてないと思う。ドイツ校歌(チーム歌?)を作るにあたって、日本におけるドイツの(少なくともヘタリア竹林リアタイ世代以上の)パブリックイメージとカッコ良さ優先みたいな。香はやらんだろうなと思うあたり、世代交代の意味を考えてしまうな。そもそもヘタリア竹林リアタイ世代の私からすると、原作の国旗狙う時点でヒヤヒヤ案件なんだけど(イーグルエンブレム付いたアレンジ国旗とはいえ)。

歌詞といえば、わたし鷲と鷹どっちがイーグルでどっちがホークだっけっていつも迷ってたんだけど「エンブレムはイーグルだ」の歌詞のおかげでもう迷いはない。ここで左腕のエンブレム見る振付、ジャージ半袖のジークフリートフランケンシュタイナーと手塚はエンブレムないんだけど、フランケンシュタイナーだけいつも一瞬腕見て「ないっ!」みたいにすぐ前向くの可愛かったな。

 

まだカズヤのメロメロポイント書きたいんですけど、「今日のアイツは異常に冴えてる」でバックハンドハイボレーするカズヤのフォームが原作完全再現なの大好きだった。上手で見ると原作コマ通りの構図で観られてな……特に上手2列目に入れた時は少し見上げる構図になるから本当に完全一致で震えた。カズヤが渦巻きの洗礼でラケット横にぶっ飛ばすの(リョーマに拾われるやつ)上手すぎるし、カズヤ「幸村くん」て言いすぎでだいぶ可愛いね。

幸村がイップスになった時、カズヤが気付くより先に、柳さんと真田が気付いて動揺してたのが良かった。幸村がイップスになってる最中、柳さんは途中からラリーを追い始めるけど真田はずーーーーっと幸村のこと見てるの、さすがに愛よ……。

幸村が「ポーチ来ます!」ってとこ、原作ではカズヤがブラックホール作って「頼んだよ幸村くん!」て流れなんだけど、ミュだとブラックホール作らないので、人任せで鼓舞してるだけのカズヤになっててウケた(演出諦めんなポイント)。

カズヤがリョーマからラケット受け取るとき、金ちゃんが「コシマエー!!」の勢いで柳蓮二の肩掴んでグラグラ揺さぶるからやなれんバイブレーションしてて面白かった。振り回されるやなれん大好きだから助かった。

 

高橋怜也がいるなら跡部ちゃまソロは必須ですよね。入江が手を差し伸べたら跡部ガン無視するけど、泰江奏多はミリも凹まなさそう。「全てを捨てて 迷わず挑む心が 何も残さず 旅立つように」って歌詞、なぜかいつも「嗚呼 川の流れのように」が脳裏にチラついてた。1人になってもずっと最高の演技するわ、りょち。

 

 

グループリーグ

ツベのクオリティ高かったのに、一言も発さず5秒くらいで終わったのマジでどゆこと?だった。あれだけアメリカ代表のセリフで溜めといて!?一言くらい発しても良くない??

グループリーグの全対戦国の試合に柳蓮二は必ず1回は観戦に出ているので(出てないのドルギアス戦だけ)、後々のフランスD1の真田の「蓮二は医療班にいる間も各国のデータを集め、1日たりとも練習を欠かすことはなかったからな」のセリフに説得力があったのは良かった。

 

ギリシャ

描写は種ヶ島vsゼウスのS3のみ。D1遠野切原ダブルスが全カットなので、柳さんがなぜジャージ変わってるのかの説明皆無で2幕始まるの強気すぎるというか、雑というか、雑だな!?!!?!!?まあS3を経て白石が星の聖書会得する流れがあるので省けないっちゃ省けないけどさ………その割に…比較的ちゃんと試合やるじゃん……柳さんのジャージは何も説明してくれないのに……。てか普通にD2の越知大石もD1もめちゃくちゃ観たかった。輝馬篤京と前田赤也だと、なにもかも歌と演技でぶん殴って世界大会優勝してしまうからですか……?

ゼウス様の左右からのライティングめちゃくちゃ好きだし、ラリーBGMも良い。このBGM人気あるよね。大阪から神殿が崩壊していくようになったんだけど、正直毎回笑ってた。

種ヶ島の「どんどんいきましょか」の後のラリーで抜かれた後、息吹きかけがBGMとの音ハメだったことも多かったんだけど凱旋あたりからやらなくなっちゃったな。露骨すぎたんかな。

 

オーストラリア戦

一応試合としては全部やった。ただとにかく端折りまくって、とりあえずやった感すごい。

D2の真田幸村ダブルスでの過去話は、アニメのOPカットになるくらいなのに、カット。大事なとこ、なんも伝わんなくない!?!!?カットするから下手で柳さんもグータッチに参加しちゃうんですよ!!??!?(それは好き)  あんなにあの試合の意味の99%も伝わらないのに2回場面転換でやるってもう、なんか、グループリーグを成立させつつ舞台としての抑揚を作るために使われたんかくらいの気持ちになってしまい……。仮に同じ条件でつくる場合、香なら試合は形だけにして過去回想に時間割くことを優先する気もしており、ただまあそれはそれでテニスの試合が観たいんだが~?という私が生まれる気もしており、もうほんとにグループリーグ分の公演を分けて色々足して2で割ってくれ……。

 

跡部不二vsマックミルキーの試合、マックとミルキーもめちゃくちゃ可愛いんだよね。ずっとニコニコしてて楽しそう。毎回やる、手の甲タッチ可愛い。タキオンニュートリノのサーブ音好きだな。

りょうやの仁王、ありがたいですね。あれ、アンサンブルの人数足りてなくない?と思ってよく見たら。りょち仁王もやれる体型してんだな~と思ったけど、跡部と仁王の身長体重って更新前は全く同じだから流石に体型は解釈一致。でも仁王にしては目に生気がありすぎる。ちゃんと黒子の位置も変えてるんだよね。あと東京では跡部に戻った序盤、相手コートを見つつラケットで顔は隠す程度だったけど、大阪からは完全に首落として身体で隠すようにしてた。

跡部様の氷のエンペラーモーションカッコいいから1公演の中でプラス3回はやっていただきたいんですけど、SEがかなり鋭くて耳が痛いので、聴覚奪われた状態でお願いしたい。1幕終わりのリョーマ曲でやってくれるくらいがちょうどいい。

 

ドルギアスがあほうどりさんを持って帰らなかったのも、ノアの存在が完全になかったことにされてるのも、削るとこそこやない!!!!!!!!ドルギアス普通に嫌なやつで終わったじゃん……説明なしに突然金ちゃんに勝ち譲るじゃん……なんで笑ったドルギアス……。

亜久津→ドルギアスの時はますたくさん割と早めにベンチから袖に消えるから着替え時間かかるよねーと思ってたんだけど、ドルギアスvs金太郎戦と亜久津vsアマデウス戦の間、リョーマスウェーデン戦と手塚南アフリカ戦のダイジェストしかなくない?と思って配信で確認したら、ドルギアス→亜久津はジャスト1分で着替えてた。すご。

 

スイス戦

アレキサンダー・セクシー・アマデウス。秋沢さんは種ヶ島に革命をもたらしたが、アマデウスも……。ただちょっと色気…ありすぎやんなぁ……。他の兼役はしばらく迷ったけど、テニスフォームに秋沢癖が出すぎててフォーム見られた2公演目で秒で分かった。にしても声が全然違うから、ちゃんと見られなかった初見では分からなかった。1幕はもう種ヶ島出ないから、メイクも変えてるよね。11/11昼にアマデウスのバンダナとれるアクシデントがあったんだけど、バンダナ無しのアマデウスが試合してるとこ見られる貴重な機会で、やっぱナマモノの舞台サイコー!てなった。コート上に落ちたバンダナを一旦ラリー止まった時点で拾って袖側に投げて、戻る時はいつもの袖ではなく投げたバンダナが落ちてる袖からバンダナ回収しつつ捌けてて実にスマートでした。

「お前はもう、俺からポイントを奪うことはねえ」で亜久津がリョーマを一瞥して、リョーマが笑って肩すくめるの好き。グループリーグをちゃんとやってくれたら、亜久津は血に染まったシューズに履き替えてたんだろうなあと思ってしまう。

 

リョーマとお別れする時のキコとドゥードゥーがめちゃくちゃ良い。キコの抱き寄せるやつ、ハートフルすぎて泣きそうになった。

1幕終わりのリョーマの曲大好き。ここで歴代の対戦相手が出てくる時、各校ジャージでやってくれないかなぁと思ってたけどそうはならんかったね。亜久津が無没識やってるし跡部は氷の皇帝やってるから違うんだけど、リョーマの回想(?)で無没識は分かるけど氷の皇帝をやる意味なんかあったかな……まあ跡部の音ハメインサイト→氷の皇帝モーション大好きすぎて毎回オペラしてたんですが……。金ちゃんでなぜか毎度泣きそうになってたから本当に西岡くんは4th遠山でお願いします。「逆回転した俺のテニスの歴史」の歌詞、新→無印→新を通ってきたまぴリョにもダブるからすごい。「行くぞ待ってろ」はメロディーもM1のフレーズ使ってて、天才三ツ矢雄二と天才兼松衆の神曲

でも本当にグループリーグかっ飛ばしすぎるせいでリョーマの「俺の居場所は…」が早すぎて感情ついてかない。これ本来1幕2幕跨いでじっくりやるべきやつなんよ………。

 

 

2幕始まりのアメリカ曲、あんなにキコちゃんが煽ってるのにみんなあんまりやってくれないから、東京前楽、ついに曲前のエチュードで直々に指導入ったのウケた。その後はたまに指導入ってた。私は入ってない公演なんだけど、エチュード中に初めていいとも拍手締めやった時に、キコというかセイラくんがマジでこの慣習を知らなかったっぽくて、震えた*1。出身愛知で日本語ネイティブだし、多分年齢……だよな………もういいとも終わって10年近く経つんだってよ………。

大楽のキコちゃんの曲中煽りが力強くてめっちゃカッコ良かったから、円盤、大楽を……入れてくれんか……。

 

フランス戦

原作でもフランス戦大好きだから、ここに関しては「見たいもん見れた」とだいぶ満足。エドガーさんの「俺の専売特許っスよ」は見たかった。でもキャスト一覧にカミュいなくて、誰がおじゃるの禁術を止めてくれるんだよぉ!!と思ってた。

いるじゃん!!!!!!!!!

パースくんに2倍の給料を差し上げろ。でも兼役は、3rdまでのアタマカタイカタイスピリチュアル系激重私(1人のキャストに1人のキャラクターの魂教)だったら許してないと思う。パースくん、カミュの方が台詞上手かった印象。抑揚ない喋りってムズいんだね。でもだんだんQPのイントネーション上手くなっててすごい。もはや大阪からは「テニスの声が聞こえるらしい」のとこ、完全にセリフとしてアドリブ入れてきててすごい。何もん?QPとカミュでメイクも変えてるんだってね。

 

D2

イケメンとパリコレほんとに自然に湧き声出てて凄かった、湧かざるを得んオーラがあった。高身長の外国人多数の中でも鮎川太陽のスタイル鬼すぎる。

お頭の手裏剣避け→き~み~じ~ま~ぁあ!!!!!!!→キミ様派手に登場の流れで盛り上げるのがあまりに上手すぎて毎回ギャハギャハしちゃう。絶対ライブでも擦ってくれ。フランスに散々湧いたけど、キミ様の時のが必ず歓声が大きかったのが、メタ的ではあるけど日本の劇場で日本人多数で日本チーム応援してる人が多いなかでやってる感じが、リアルで良かった。

東コレの三強が可愛すぎて無限ループしたかったので描いた。(真田のジャージの着方間違ってるから今度直す)

f:id:toMiharu:20231030214534g:image

ポージング対決は、イケパリもキミ様も本気で歓声上げられる空気ですごく良かった。逆に白石が「……」ってなるのもすごい技術だと思ったしオタクも訓練されてた。初日、「さあ、ポージング対決の始まりだ!」の時点で客もキャーキャー喜びまくってて良かったな。東京公演最初の方、白石のエクスタシーで静かだったけど、だんだん拍手と歓声起きるようになったし、大阪では2回目のエクスタシーで原作通り(?)「OHKINI!!」歓声も出来上がってて良かった。私もOHKINIに全力だった。ただカズヤの時みたいに、「今のノスケはオール7に匹敵するで」のコマのフォームの再現欲しかった。あった?

「星の聖書」、良曲で大好き。白石ソロだしそこそこダンスもフォーメーションも動いてるのに、歌声ブレないの何気にすごいな。「大きな星の形をした~」でベンチの階段に座ってるリョーマが、盆踊りとかオタ芸とか変な動きしてそれを隣に座ってる徳川が真似して一緒に踊ってるのめちゃくちゃ可愛かった。最後は平等院に睨まれてることに気付いたカズヤが慌てて止めてリョーマも止める流れ、完璧やないか。

トリスタンとティモテが両利きと判明するショットの時、ずっとラケット持ち替えるタイミングがバラバラだったのに、大阪楽日には2人タイミング揃えて持ち替えるようになってて泣いた。

キミ様ソロはライティングがすごく綺麗なのとホシ様の歌声の安定感相まって、なんか、ヒーリング効果あります?キミ様が「私はパートナーである遠野くんの卑劣極まりないテニスが大嫌いでした」の一連のセリフが終わった後、左膝に手を当ててるの、凱旋終盤で知った。もっと早く知りたかった。輝馬呼んできてくれません?(別の舞台2本やってて忙しいです)(ホシ様、サーステ休演日に輝馬さん出てる「46番目の密室」観に行ってて最高になりました)

最後の白石の「越えろおおお!!!!!!!!」がめちゃくちゃ良かったな。ここの柳蓮二の動きも毎回見逃せなかったから正直音で聞いてただけなんだけど、必死な時とかに出る"がなり"って良いよね。

「ボールには、交渉できませんでしたか…」「そのうちできますよ、キミ様なら」のとこ、毎回何言うとんねんwwwwの気持ちだったけど、白石くんかわいいね。

 

D1

D1どっちのダブルス好きだからどこ見ればいいのぴえんとか思ってたけど、思ってた以上に柳さんのフォームが良すぎて、良すぎてェ…………99.9%柳さん定点になってしまった…………。本当にエドガーさんとジョナタンも大好きだから、全員見たかったんだ……ほんとだよ……。

柳さんの理解と手のひら返しの早さ、爆速でおもろい。チョロ蓮二の和解RTA、配信で確認したら1分だった。あそこは原作でも2話で終わるけど、さすがに笑うところじゃないんよ。あと正直「俺はあなたを一生許さない」と「どうせなら一番てっぺん狙いんせーね」のミザンスがあんまり好みじゃない。1回しか観ないなら、下手しか勝たん。円盤ではあな許の正面抜き期待してますからね、2階Lブロックカメラさん。

かまいたちは、3rd関立の客席でしか見ることができない、下手から上手に流れる美しいライティング。空蝉は、3rd全立の客席でしか見ることができない、美しいフレームライティング。これに関しては上島演出でないと見られないと思うので、また見せてくれてありがとう上島先生感謝しますライティングスタッフ。

試合中に動きながら閉眼する技術はやはり井澤巧麻の特殊技能であり専売特許なんだなと思った…………ら、梶田くんちゃんと開眼タイミング計算してる……。和解前はほぼ閉眼で、おそらく完全にステップと幅を覚えて動いてる。その状態で3歩くらい踏み出してショット打つけど、普通に踏み出すだけでも怖いだろうに、すごいわ……。 

「…と、お前は言う」の前にオフマイクでちゃんと相手のセリフ言ってるの、テニミュで一生好きなモーション。

井澤柳さんは客席と反対側の目だけウィンクするように開けて確認する技術を使って閉眼を表現してたけど、梶田柳さんは試合の流れで開閉使い分けてると思われ。ラリーの勢いをターン毎にギア上げていってるように見える。ずっとショットの瞬間の足元安定してたのに、「一番てっぺん狙いんせーね」後から必死さが増して動作が荒くなって、シューズがギュッッッと滑り気味に止まるのがカッコよすぎて、なんかもう、一番好き。カッコイイ。すき。

ラストのジャンプショットは衝撃すぎて頭おかしくなった。あの柳蓮二がジャンピングショット……;;;;あの時の表情めちゃくちゃカッコ良くて、でも映像にこの速さ抜ける!?!!私の目に勝てるか!?!カメラ300fpsくらいで撮っていただけます!?!!って感じです。着地の成否は運次第だったけど、正直着地失敗したときほどカッコイイってなんなん。

 

毛利パイもなんかすごい、漫画のコマと同じ動きしてるのは見えてたから、1回くらい上手見切れレベルの位置から表情見てみたかった。あそこもミザンス……なあ……「寝やる!」で無双する時の日本コートが下手手前で、顔がほぼ見えないのもったいねー。音はよく聞いてたので、打つ時の掛け声ヤッバイなあと思ってた。

 

エドガージョナタン曲のエドガーさんは上手すぎて逆に出オチ感すごかった。「ルーヴル美術館に展示されてもおかしくない」のとこで背景の絵を幸村が鑑賞してた。「描き~あげ~るぜ~~~~~」の超ロングトーンの後エドガーさんすぐショット入るとこ、公演中盤では「あげ~るぜ~~~~ェア゛ァッ!!」みたいにロングトーンに繋げてがなりの掛け声やってて、それがめちゃくちゃカッコよかったんだけど、楽日にはマチソワどっちもやってなくて残らないのが悲しい。最後カラフルなライトが客席に向かって伸びて、客席も染められてるようになるのめっちゃ良かった。

ジョナタンの「流れ…変えません?」の言い方、突然色気見せられてドキドキしちゃった。エドガーさん、なんか公演重ねるごとにジョナタンに甘々になってる気がする。「仕方ねえ、てめえも塗るぞ」でジョナタンの頭と顎こちょこちょするのフランスカルチャーヤバ……てなった。

しかしエドガーさんとジョナタンは1曲ずつもらえてるのに毛利と柳さんは曲なし。フランス戦だけで1公演だったなら絶対曲あったと思うと、悔しすぎて唇噛み切りそう。

 

ジョナタン曲2回目の暗転中、少なくとも大阪終盤から、カズヤが柳のことチョイチョイチョイて高速手招きして、毛利と柳に何か指導(ストロークの動きしてたり)が固定ベンチワークになってた。高速手招き面白かったのに、11/11昼から毛利がしゃがんでそれに合わせて柳さんもしゃがんでおしゃべりするようになったから、カズヤ指導無くなった。てか11/11,12のマチソワの4公演中3公演でしゃがみ毛利しゃがみ柳さんで、私はしゃがんでる柳さんに萌えてたのに、円盤収録の前楽だけやらずに立ったまま三強でお喋りし続けてて、ナンデェ!!!!!!!!!ってなった(暗転演技だからどうせ入らないよ~)

f:id:toMiharu:20231124140228p:imageこういう構図があったんじゃよ…というメモ。

試合後、あの4人の中で一番汗かいてたの柳蓮二という萌えが得られたし、汗のかき方まで綺麗なのなに?ってなった。S3リョーマ気絶で一瞬袖はけるまで汗引きずってたな…。

 

S3

開演前に特殊造形担当の方のツイート見つけて、特殊造形ってなにwwwwwって言ってたけど今なら断言できる。馬であると。

馬上テニスはギャハギャハ馬鹿笑いして壊れたサルのおもちゃになっちゃったけど「ハッ…でも真面目なシーンだし…真剣な人、いるかも……笑ったら嫌な人いるカモ……!?」とふと我に返り、テニプリ歴10数年にしてってマジとギャグの塩梅ムズいってなった(六角公演の菊丸が3人になったー!!で毎回笑ってた方のオタク)。でも最後の最後まで毎公演、必ず笑い起きてた。

馬上テニス、騎馬戦すんのかな(笑)ウマ息子になったらどうしよう(笑)とか思ってたけど、思ってた10倍規模デカくてくっっっっそワロタ。鮎川ブランシュネージュの前足すっげうるせっっっ。全員馬の動きが無駄にウマい。テニミュで「ブランシュネージュの前脚役」や「スミレ号の後脚役」とかの経歴が爆誕したの、狂ってやがるぜ。ブランシュネージュの胴体の大久保銀河くんがずっとニコニコして日替わりネタに普通に笑ってるのでとても可愛い。あともちこの桜乃ちゃんがエグすぎ。もちもちの顔面の最も上手い使い方。テニミュって雑な女装じゃない演出、できたんだ……。何よりリョーマ(まぴ167cm)と桜乃(もち171cm)でそこまで身長差ないの最高すぎた。リョーマキャストでもどうしたって身長160後半くらいにはなってしまうから、桜乃ちゃんに女性キャスト当てられない一番の理由ってこれなのでは……と思った。中学一年生なら男の子の方がちっちゃいの全然あるし。無印テニスでは同じ身長だったのに、新テニ時空ではほんの少しだけリョーマのが大きくなってるリョ桜、鬼萌え。

 

S3、試合そのものがほんと良くて、柳さん定点オペラ構えるのも忘れて見入っちゃった。試合演出や熱さとして一番好きなのS3かも。

サーステ初見での脳内ループ曲、プランスソロなんよ。歌詞もヤバすぎてサビの「身分が高いだけではなく テニスの意識も高い」「プライドはMAX」「我が名は プランッッス!! ルドヴィッッック!! シャルダ~ル王子~~~~~!!!!」の全てがテニモンミームになるのスゴすぎ(ミーム化すな) 。フランス代表のジャージが「テニスの意識も高い」までの振付では青しか見えてないが「プライドはMAX」でぶわっと赤が見えるようになるの、いつもお花咲いたみたいだなあと思っている。「僕の鋭いサーブ つんのめってろ 無様な奴」のあたり、後ろにフランス代表の影が落ちて、プランス王子の後ろに大勢人が控えてるように見えるライティングがめちゃくちゃ良いんだよなぁ。

「サムライvs騎士」のハモリが本当に良い。あそこ唯一と言っていい、チーム単位(日本vs世界)の掛け合いだから余計好き。QPがカミュと兼役なせいで全代表集合してるのに、奥に並ぶドイツの列にQPだけ特に理由なく存在しない自体が発生していた。演出諦めんなや。

リョーマの夢での、チビリョーガの抹消はなに!?!!?!?!あそこってリョーマが「諦めなかった」のと最後は「2人で協力して」脱出したことが言いたいんじゃないのか……後者の真意は分からんけど前者は絶対そうじゃん……あの短い映像じゃほぼ何も伝わらんて……チビリョマ落ちてるし……。映像だともしかしたら分からないんだけど、南次郎のセリフのときだけサーーっていうノイズが入ってて、録音トラックの入りと終わりが丸わかりなのが毎回めちゃくちゃ気になった。

 

S2

オジュワールに才川コージが選ばれたの納得しかないし「忍者の経歴がある(忍ミュ)」の本当に面白い。めっちゃおじゃる好きなんだけどまんまだったな。身体能力高すぎるな。そのコートの飛び越え方、あるんだ。改めて禁術止められるところを3次元で見ると、「結局なんだったんや……」感増してめっちゃおもろい。

金的痩せガエルで一番リアルっぽい動きしてるのがお頭なの、嫌すぎる!知らんけど。スキップ真田が見られるのはミュージカル新テニスの王子様だけ!ダブルクラッチのピンスポ大好き(2回目)。

まるいゆるキャラが大好きなので、だるま抱えてる柳さんが好き×好きで萌えすぎて、だるま受け取った瞬間から本当に柳蓮二をオペラ定点固定してた。試合中ずっと南部鉄器文鎮だるま290g抱えてる柳さんが見られるのは本当に予想外で、テニミュやめらんねー。真田が陰使って術にかかった振りをしてたことが周知になってからの柳さんのだるま遊びが大好きだったんだけど、東京では特によく遊んでて、たまに撫でたり猫抱くみたいに指でテレレレンしてたり(伝わらない)。くるくる回してダルマの顔を正面に向けて試合見せてあげてるだけじゃなくて、ラリーに合わせてダルマの頭振ってボール追わせてたのも萌えた。10/12夜と10/15昼にやってた、幸村の「真田の風林火山が嵐森炎峰に進化しているね」に対してダルマにウンウン頷かせてるの萌えすぎて初見変な声出た。柳蓮二のだるま芸止まんね~~~と思ってたら、少なくとも大阪終盤からはあまりやらなくなっちゃって寂しい。勝ち確信の余裕が見えすぎたか……。 

 

 

「Next Stage」のリョーマパート→不二・跡部ハモリ→手塚パートのメロディーラインがとんでもなく美しい。てか最初、不二と跡部?集合写真でいつも2人一緒に段ボール被ったり変なことしてる組?と思ったけど、普通に手塚に異常に縁がある方々ですね。フランスとドイツパートのダンス担当がでっかいものとちっちゃいものの組み合わせなの可愛い。

 

カテコの手拍子が最初はいつものテニミュ通りの間隔での手拍子だったんだけど、少なくとも10/12夜からはパリコレランウェイ本番中にやる時と同じ拍でやるようになった。間隔空きすぎて物足りなくて最初嫌だったけど、慣れた。

 

 

サービスナンバー

毎回全てぶっ飛んでるから「Top of the world」の歌詞まともに認識してなかったけど
「言葉通じ合わなくても 手をつなごう 輪を作ろう その輪が広がり 世界ができる」
「心通わせ 膨らまそう みんなの思いで 地球ができる」
まではあたかも教育番組みたいな様相してるくせに、

「そんな丸い地球の中で 俺たちはトガってみせる」
「トガった先の頂点から 世界を見下ろすのだ」

って突然物騒になるのマジで意味分からんくて、やっぱ三ツ矢歌詞は唯一無二。みんな(テニモン)に俺達のこと見上げさせる……。

 

凱旋からの追加バラードの歌唱担当も日替わりなせいで、凱旋初日からオタクの日替わりサドンデス始まったのヤバかった。前アナ・コーレス・バラードはキツい(オタクが勝手にキツいだけ)。私は柳蓮二が凱旋2公演目でバラード回収できたし、凱旋配信両方とも柳回という幸運によりまだ救われましたが、前アナは行けない平日は毎日ハラハラしてた。

 

 

各キャラの印象とか

同じとこばっか見てしまうので書いてない人もいる。

日本代表

お頭、試合ないけど、いないと成り立たなかったなと思う。初日の2幕中盤までウィッグがはねて発芽米になってたのメチャきゃわだった。

秋沢さんのガシマ、演技も歌も上手すぎてとりあえず1回落ちとくか…ってなる。ボールに息吹きかける仕草あいかわらずやってたけどアイディア凄すぎ。開幕一発目で一人で客湧かす役割、メンタル強ぇ~。でも大阪であんまウケないという笑いに厳しい関西の洗礼を受けたっぽくて笑った。兼役アマデウスでは、亜久津が最後打とうとする時にアマデウスがセクシャルな手の動きしてて、秋沢さんだなぁてなった。兼役全てで「フッ」って息入れるやつやるの、自我強すぎてワロタ。

星野くんのキミ様、レボライとは比較にならないくらい大好きになってしまった。まずご本人が死ぬほど良い人なのがめちゃくちゃ分かる。大阪公演で1人で(!?)ティータイムに行ったり*2、立川の地図のサンサンロードをアクスタ走らせたり*3、オタク顔負けのデコりを見せたり*4。ジェレミーとおしゃれコーデ示し合わせたという10/13にTDC付近で「なんか超個性的で目立つ人いるな…」と思ってたら、後から見覚えしかない写真上がってきてめちゃくちゃ笑った*5。マジでこのコーデのまんまお外にいらっしゃった。素でもシャンとしてて姿勢が綺麗だった。樫澤くんのキミ様もキラキラ芸能人で良かったけど、このキミ様はホシ様にしか体現できないなぁと本気で思う。ずっと加工アプリ通したようなツル肌で、物理的に輝いてるし。わたし星野くんはずっとCHaCK-UPのヴィーくんのイメージあって、それもネルフェス2014でしか見たことないままお名前だけ存じてる状態だったから、なんか今こうして沢山お芝居見られてることが感慨深いよ。声も張りあるし演技も上手い。あんなにSNSでもキミ様ナルシストムーブしてるのに、ミリも嫌味も痛さもないのは才能。

泰江奏多の声も演技も、相葉奏多とのハイブリッドになってて驚いた。Wキャストが融けたんかと思うとエモすぎる。しかしだいぶ怖めベースの演技になってて、あざとさ、幕張に置いてきました?占いと「人の時間をなんだと思ってるの」まで取り込んでるの草。それにしても入江の跡部に対する「彼を一番理解しているのは僕だからね」は3次元で聞くとだいぶ跡部景吾強火同担拒否。りょちとデュエットしてるの聞くと、歌上手くなったなぁと思う。キミ様曲のバックダンサーする入江の足がだいぶキモイ動き(褒めてる)してるからみんな見て。しかし泰江奏多のダンスがまた見られて脳みそ溶けました。思い出すなぁ~~!ダンサー奏多定点したレボライを!!カテコで名も知らぬすごいアクロする入江奏多入江奏多としては「?」なんだけど、私はダンサー奏多が大好きになってしまったので手ぇぶっ叩いて喜んでる。そういう人間もいる。

カズヤはプレW杯でだいぶメロったし、あの鬼スタイルから繰り出される、ランウェイやバウの王子様ムーブが好きすぎてメロメロですわね。でもベンチや立ち姿に関しては、カズヤにしてはChillいんだよな。あと本番用ウィッグがイケイケなんだよな。まあサーステ見たことで原作カズヤにもド沼った。ファーステ~レボライの個ブロ買ってないことに自分で驚いた(オンラインストアで買った)。テニモの日替わりランダムメッセージ、非会員が「義」で会員が「ぎ」なの、お、小野さん…。

三強はもう三強としての"個"が強すぎてさあ。初日の幕下ろせないぞ事件から既にちいかわって呼ばれてたけど、11/9にホシ様が三強のこと「三かわ」って呼んでて、バレとる!!!!!ってなった*6

クロバットできる真田を当たり前に受け入れつつあるのですが、とぅもろー東京では帽子外してアクロしてて、その帽子とるのも被り直す仕草もめちゃくちゃカッコ良かったのに、慣れたのか大阪では帽子そのままでやるようになっててちょっと悔しい。せっかく地毛なのに……なんならバウでも脱帽してほしかったが……。とぅもろーの鼻筋バカ綺麗で、ベンチで横顔しか見えないとき柳さんの横顔と一緒にめちゃくちゃ見てた。

ところで跡部様として一生高橋怜也を手離したくない。良いでしょうか?でもはよ帝劇に行けとも思っている。相変わらず下まぶたがキラキラでかわいいね。

めちゃくちゃ金ちゃんいるしずっとベンチにいるし、あれ來馬出てたっけ!?!!?!ってなったけど全然出てなかった。ずっと西岡くんが頑張ってた。あそこまで出るなら、M1でソロまで歌うならもうキャスティングしろや……と思うけどこれは來馬のスケジュールが合わなかったから……ってこと?もう4th四天で絶対金ちゃんになってね。全力で試合して全力で踊って全力でベンチワークして、誰よりも足の絆創膏とテーピングが多かったの。

 

アメリカ代表

どっちに書くか~?と思ったけどこっちに書くかな。まぴのこと。ステショがテニミュ初(多分)のシークレットだし。まぴリョがさ、もう完成されてしまった。全人類まぴのこと大好きやろ。完成されすぎてリョーマとしてミリもブレることなくこの世に存在してしまっているからいっそ本人のことになっちゃうんだけど、まぴの挨拶って最高じゃない?大楽は特に、飾らず偽らずまったく取り繕おうとしない、心からそのまま放たれる言葉がこっちの心に直撃して泣いてしまった。私のテニミュに対する愛は、等価交換と質量保存の法則に照らし合わせると絶対自分が枯渇する。私はどこから資源もらってるのか?と思ったとき、まぴが「みんな大好き」と言うのを聞いて、これなんだなと。みんながテニミュを好きでいてくれることが、イコール テニミュが好きな私への最大の愛の還元なんだなと思った。これはポエムです。

キコちゃんの声の聞き取りやすさがぶっちぎり。マイク1人だけ違うの使ってます?レベル。ステガでもクリアに聞こえる奇跡のマイク乗りで、声優ってすげー。SNSで見るセイラくん自身の性質もキコに近いから、なんか2次元と3次元の境界溶けそうになる。意外と身長177cmもある。脚、長っ……。サーステ終わった後のツイートで「いつかテニプリのアニメに出ること」が新しい夢だと言ってくれて泣いちゃった*7。絶対出られるよ。

ドゥードゥーも本当に素晴らしかった。マジでドゥードゥー生きてた。ダンスが上手い。キレてるというか、全身音に乗ってる感じ。グルーヴっていうらしいです。でもダンス始めたの意外と遅い、高一なんだってね*8。「はーい、ラインハート先生」のセリフ好きなんだけど、前は「やれやれ仕方ないな~」みたいなニュアンスだったのに、大阪で見たら様子がおかしいリョーマに意識をとられたまま生返事するニュアンスになってて、なるほどなと思った。言い方としては前者が好きだったけど、状況的には後者のが優しさあるよね。そんなこと思ってたら、凱旋ではどっちもある感じになってた。ジョエルくん、誰よりも真っ赤なカンパニーTシャツ似合っててめっちゃカッコよかった。

 

ドイツ代表

ボルクの顔も頭もちっさすぎて人種が違った(それはそう)。ボルクだいぶ台詞量多いのに、インスタコメント動画が英語(ネイティブでない人は英語)で、どうなる……!?と思ってたけど、全然聞き取れる。てか本当に台詞量多いわ長台詞も多いわで覚えるの大変だったろうに、日本語でやってくれるだけで感謝なんだよな……。で10/8に見た時、初日より日本語上手くなってる気がしたんだけど、どゆこと!?!!2日で!?!!?!?そして大阪でめちゃくちゃイントネーション上手くなってて感動した。凱旋ではもうほぼ完全に自然な日本語になってて、すごかった。非日本語ネイティブ組の中で一番伸びたのザッコバさんだと思う。すごい頑張ってくれたんだろうなと思うと、感謝しかない。最初の感じも、手塚のために日本語覚えてくれたボルクみたいで愛しかったんだけど、もうただただカッコいいボルクになっちゃった。ジャッカル桑原で観測される煮卵が、まさかのミニザックとして観測されて可愛すぎた*9。ザッコバさん笑顔可愛すぎる。

フランケンシュタイナー、すごい再現度だしJAYくんの気合いもすごいし、てかJAYくんのノリが良すぎるから絶対日替わり要員になった方がいいと思うんだよね。楽屋やホテルの部屋でウクレレ弾いてるの可愛すぎ。

ビスマルク割と好きなんだけど、東京公演のビスマルクめちゃくちゃ怖かった。悪いがあのビスマルクだったら好きになってないな……って感じで、でもパンフのバーンズくんのコメントではちゃんと性格分かってて、どうして……の気持ちがすごい。一度も笑ってるの見たことない。漫画のコマの2/3くらい笑ってると思うんだけど、どんな役作りなんだろう。絶対笑ったらもっと人気爆上がりするだろうと思うともったいなさすぎる。と思ったら、大阪で若干軟化して、凱旋で別人になった。いや顔付きが違いすぎる。人相まで違うし、心なしかオフの自撮りのお顔すら穏やかになってる。目元のノーズシャドウ薄くなりました?試合中に笑ってるの正面から見たとき、めちゃくちゃときめいてしまってヤバかった。東京なんだったん?恐怖圧力からの優しいとこ見せて最後デロデロに甘やかすの、DV男のアレなんよ(最低)。でも甘々が最後だから、ビスっちにメロメロになって終われました。動きがデカいダンス好き。

チャーリーくん、一人称「チャーリー」でSNSにはすんごいおばぶたん投稿してるのに「無駄無駄無駄なんだよ!!(ドスドスドス声)」なのほんとバグる。もちもちころころしててかわいい。オラオラ可愛いジャンルの具現化が上手すぎる。

パースくんね、開幕前にはとにかくパースくんファンがどれだけチケットに本気出すのか全く分からなくて怖かったよ。Twitterフォロワー約45万人、インスタフォロワー100万人超え!!!Twitterフォロワー約27万の許斐先生より多い!!!なんでテニミュ受けた!?!!?!?パースくんは10/2 OAのアニレコTVとかで実際日本語話してるの聞いてたから全然心配してなかったんだけど、QPの台詞回しだと正直日本語イントネーションに若干の違和感あってこっちが驚いた。上述の通りカミュのが違和感なかったし、演技力も問題ないわけで……性格によって日本語の発音の感覚変わるんだなーと、なんか勉強になった。言葉の意味のニュアンスだけじゃない感覚身につけるって、めちゃくちゃ難しいな!!最終的にQPでもかなり自然な日本語になってて、有難い。しかしカミュのとき、細かく言うと「デューーーック!!革命には…」のところとラケットに愛を囁くところと全試合終了後デュークと別れるところの3箇所も日替わり要素持ってたのヤバかった。なんならめちゃくちゃ楽しそうだった。

 

フランス代表

鮎川太陽テニミュにいる事実、井澤勇貴が(中学生で)テニミュに出た事実の次に驚く。名前は存じてたけど、初めて拝見した。身長高くてカッコイイだけじゃなくて、声も良いね。高身長ゆえに腹の底から出てる感じする(?)。観る前はトリスタンが主将に見えるくらい、なんか主将顔してる(態度ではなく顔と演技)。そして死ぬほどジェレミーのお世話していたことが判明し、パパスタンへ………テニミュフランスチームのリーダーは鮎川御大なのであった……。大楽では他の人が喋ってる時にジェレミーに逐一通訳してあげてて、SNSでは「えっ鮎川さん英語かフランス語喋れるの…!?」と噂されたものですが、後にロマ様によって「イケメン先輩フランス語できません!英語もできません!」ってバラされてた*10。つまり簡単な日本語に直してあげてたってことだけど、それでも普通にすごいんだよな。イケメン先輩になってジェレミーのお世話して自由なフランスチームをまとめて馬の前脚として日替わりもこなしてって、テニミュは相場の3倍は給料振り込んだ方がいい。太陽神、これからもフランスチームのご飯は全部奢る宣言してくれて、同時に自分のFCの宣伝するの、完璧なビジネスサイクルで良かった*11

ティモテ、ベンチだろうがなんだろうが四六時中抜け目なく姿勢やポーズが美しい。お身体があまりに綺麗で発光してるから、最初ボディーファンデーションとか着てるのかと本気で思ったんだけど、客降りで近くで見たら、うっすらホクロがあって、マジの素肌だった……。ジャージのパンツの位置が日によってまちまちで、結構頻繁におへそないないティモテだった。あと思ってた10倍台詞あった(というか代役台詞)ので、フランケンにも喋らせたれという気持ちになった。あとユニクロのオンラインショップ見てたら2023年秋冬の新作にもジェレミーくん普通にいるからバグる。ティモテ、現実。なんか歌とダンスのリズム若干怪しいなとは思ってたけど、大楽の挨拶で鮎川御大によりそのポンコツぶりが露呈されて大爆笑だった。次は尾崎豊でリズム練習しよう!

エドガーさん元フィギュアスケーターなのに歌がバカ上手いの、一体どんな競技してらして??????歌が跡部様と同レベル……というか歴代一の可能性すらある……ポップス系とオペラは比較しようもないのかもだけど……。エドガーさんも日本語イントネーションを試行錯誤してる感はあったが、大阪からの進化がすごい。言い回しのニュアンスやデコバチのタイミングが良くなってる。てかロマ様の真髄は本人の人柄だと思う。公演期間中もめっちゃインスタライブやってくれて、多分全キャスト中インライ回数最多だった。たまたまチャーリーが見に来てコラボした時*12、口を挟めないレベルで喋るロマ様に日本語ネイティブのチャーリーから「もっとゆっくり喋ってよぉ」と言われるくらいにはめちゃくちゃ早口の日本語で喋るし、なんかインライで聞く日本語の方が自然なんだよね。語彙力やニュアンスの日本語熟練度と、台詞の上手さは比例しないのかしら。やっぱコミュニケーションとは間違いを恐れずとにかく口に出すことなんだなぁという謎の気付きを得た。テニミュで学ぶ異文化コミュニケーション。しかしギリギリテニミュコードは守るけど色々自由すぎてすごかった。暇なの分かるけど1幕公演時間中にSNS更新すな。テニミュ公演期間中に自分の事務所のマネージャーをインスタのストーリーと配信で募集すな。オタクのトレカ交換募集に交換希望リプすな*13。トレカコンプして全員からサインもらってたのは感動的だったけど、その後「すごい守った」とか言って持ち帰った時の梱包が、ティッシュにぐるぐる巻きでガムテ十字貼りだったのバカ笑った*14。他にも立川のホテルで開封配信してたら、インライ事務所NGのかじ…くんがなぜかたろちゃんの部屋と間違えてロマ部屋に誤凸してきた事件*15とか……マジで……エピソードが多すぎる……。

ジョナタンは演技の切り替えも良くてマジで可愛かった。ベンチワークで足揃えてちょこんと座ってるの可愛い。でもさ、足の筋肉、すごくね?(現役陸上部​───)  意外と身長172あるし足の筋肉すごいのに、仕草可愛くてバグる。演技も上手かったなー。時期は定かでないのだが(フランスD1は柳蓮二しか見られなかったから)、マリオネットの動きがめちゃくちゃ進化してたとか。映像で拝見いたします。

いまだに才川コージで私が思い出すのはギャグ日の鶴なのですが、忍者の経歴があるオジュワールは本当に面白い。そしてこんなに筋肉に支配されてる人だと知らなかった。なんで毎日公演後にジム行って地方ではジム巡りしてんだよ(そしてジム友としてジャージの下が案の定ゴリゴリだとバレるパースくん)。オジュワールとしてはめちゃくちゃ可愛かったです。マジで。アクロも一度も失敗しないし、(物理的に)一歩間違えれば黄泉の国に道連れなオシショーサマ日替わりも複数回やってたし、相当自信もあるし信頼もあるんだなと思った。SASUKE出場を蹴ってまでサーステやってくれてありがとね……(SASUKE2023の収録日は11/4,5)。

DIONくん、ネルケのヘアメ御用達アトリエレオパードの社長の息子で経歴全く分からないから、キャスト発表当初はコネ採用とか言われてたりしたんよね。なーーーーに言ってんだ完全に実力採用!!!!!!高貴な血筋とかは知らんが良いとこの坊ちゃんが実力で全員黙らすの、漫画みたいでめちゃくちゃ興奮した。サイッコーーーに気持ちいいでしょこれ。芝居も歌も上手すぎた。事前情報0で伏兵にも程がある。歌が上手くてびっくりは何度かあるけど、芝居が上手くてびっくりはなかなか。歌声の響きとか台詞の強さとか王子"らしさ"とか……名乗りに震えちゃった。柳蓮二は永遠に見ていたいんですけど、S3だけはプランス王子見てた。サーステとして一番「もう一度見たい」のはプランス王子かもしれない(次点ティモテ) 。パンフ見ても経歴が「新テニミュサーステで本格デビュー」で、絶対嘘……。リアル御曹司だからどこに出しても恥ずかしくないレベルに育ててるにしても、熟練度上げすぎてて、そんなに世界をびっくりさせたかったんですか!?本人も相当落ち着いた子なんだろうな……と思いきや、東京楽挨拶であまりにも人見知ること赤ちゃんの如しなムーブを見せ、客席すべてを"ママ"にしたわけですが…。わたしプランスがリョーマに駆け寄って「ルシャボウ!目を覚ませ!」って言った後、「どうしよう…」みたいに日本ベンチに顔向ける無言の瞬間が毎回大好きだったんだよね。今思えば中の人のバブの波動を感じていたのかもしれないね。

私はフランスベンチをたまにしか見られなかったけど、本公演を生で見たことないであろう海外勢がベンチワーク上手かったの感動したんだよな……円盤でベンチワークは映ってないし………でも特に上手いと思ったエドガーさんは、オーデ何回か受けてた(!?!)*16らしいから本公演見てるかも。というか運動会後のインライで「4thの子たちに会えて良かった。見に行った公演だったから」みたいなこと言ってたから、見てるわ。

 

柳蓮二

あの柳蓮二がサーステだけなんて、嘘だああああああああぁぁぁ!!!!!!!!!毎公演M1で柳さん出てきた瞬間に体温1.5℃くらい上がるの肌で感じてたので、これほど公演中の心拍数とか計ってみたいと思ったことは無い。

「柳さん最高かっこいい大好き」の気持ちと同時に「でもこの柳さんは今後試合しないしソロも歌わないかもしれないし乾貞治と戦わないし切原赤也ともダブルス組まないんだ………」と考えてしまい鬱になる躁鬱ジェットコースター4215回くらい繰り返してる。

演技力上がって最終的にかなり感情を得た柳蓮二になってたんだけど、初日配信見返したら低めの声で冷静な感じなのがめちゃくちゃカッコ良くて、それはそれで良かった。

メイクも上手い。薄く見えるけど眉の形が原作そっくりだし、陰影メイクしっかりしてる。凱旋で思ったけどリップの輪郭メイクもしてるかも……ここは確信持てない。原作絵だと結構しっかり輪郭あるからマジでまんまなんよ。

サーステ、柳さんがオトクセットすぎる!!医療班ジャージにリョーマのお手当てする柳さんに代表白ジャージにゆるキャラ(?)を抱える柳さん……南部鉄器、あんなに効くアイテムだったなんて………。

ねえほんとに柳さんのテニスフォームめちゃ綺麗でストローク速くて見せ方かっこよくて、すごくない?最大限に力を伝える理にかなった打点の高さ、腕の伸ばし方、そして何より一番美しいのが左手の処理。バレエダンサーのように指先まで完成されてて天才。あと終盤の上手奥コートでの「上手奥コートでフォアショットで腕が顔の前に来て片目だけ見えてる止め絵」とラストの柳さんらしからぬ「ジャンピングショット」の2つがマジでカッコよすぎてほんとにほんとに大好き。2回目だけど、かつて柳さんがあんなジャンプショットしたことありました?エアーY?今まで新キャストってまず歌とダンスと演技の熟練度気にするけど、そういえばテニスフォームは気にしたことなかった。まさかテニスフォームでここまでド沼ると思わなかった。

おじゃるの五車の術の説明長ゼリフ、原作だと曲パイだから誰が言うのかなと思ったら柳さんで愛愛愛だったし真面目に笑かしにくる言い回しが可愛くて愛愛愛愛愛愛……。

てか大楽の映像を円盤にしてほしすぎる。柳さんの好きな演技、ぜんぶ大楽の方だったため。「心配?」の時は閉眼で「俺はあなたを一生許さない」のところだけ開眼する演技も、ラリーの最後の下から上にストロークした時に開眼してたのも大楽だった(逆に前楽のあな許でずっと開眼も、ストロークで目閉じも珍しい)。ネクステの決めポーズがなぜか2パターンあって、基本身体横でラケット引いて顔は射抜くように正面なんだけど、たまに「I can feel the world」の「強者たちよ」の山の傾斜ポーズで終わる時あるんだよね。前楽と大楽でも違ってて、大楽のが好きな居抜きパターンだったから本当に……大楽を円盤収録がいい……。

今回の柳さんインソール入れてると思えるくらいには普通に真田を越してた。柳はウィッグ補正あって、真田は帽子補正あるのにトゥモロー(180cm)より小さいことはなくない?ってなったし、じゅさ(丸山さん180cm)より高い噂も見たんだよな……(私はD1は忙しくて身長差見てなかった)。ただ真田よりデカい理由については、真田が常に足開いて立ってるからだなと気付いた。もしくは、19歳の日ププロフィールが179cmだけど今のエーライツプロフィールが180cmなあたり、事務所忖度でなければ21歳なら普通に身長伸びてる可能性もある。まあ幸村と並ぶと幸村(たろちゃん181cm)のがデカイな、とはなる。最初三強で一番小さい柳さんどうしよって思ってたけど、梶田くん頭身高くて全然低く見えないから助かります。

3rdの井澤柳さんがだいぶ先回りする未来予知系柳蓮二だったけど、梶田柳さんはそういう動きしなくて。でも凱旋で独り言量が今までの5倍くらいになってて、次の技名を呟いてるような口の動きしてた。フランスD2のラストショットが入るか入らないかのところ、ずっとボールが日本側に落ちてから小さく溜息ついて閉眼してたのに、11/11昼以降は全部白石の「越えろおおお!!」前に、無理だと悟ったのか閉眼して顔背けてた。金的痩せガエルは基本ノーリアクションか軽く天を仰ぐ程度だったのが、ヒットする直前に目を覆って見ないようにしてたこともあった。ただこれは私1回しか見たことなくて、11/11昼限定だったかも。

梶田柳さんに強いて不満を捻り出すとしたら、頷きやダルマ操作の動作が舞台演技としてはあまりにささやかすぎて、オペラ柳定点モン以外にそれを気付いてもらえてなさそうなところ……でも柳さんってささやか似合うよね……不満ナッシン…………。と思ってたんだけど、最終的に演技力も上がって本当に不満がなくて怖いレベルになってしまった。

あと梶田拓希くんご本人の話なんだけど、日プの時のアピール動画で「誠実なアイドルになりたい」と言ってたのが私の中でぶっ刺さりまくってまして。嗚呼すべての俳優、誠実たれ。梶田くんのコメントやポストのすべてが優等生コメントで、いつ素が出るかと思ってずっと見てたけどずっと優等生でビビる。ただまあ、インライNG然り、事務所規制多いからまだ全然本人の素が分からないが、ミュキャスたちの色んなグループ写真に出没してるし、10/13頃にセイラくんがツインテール遊びしてた時にジョエルくんがストーリーに上げてた写真とか……他にもまあ色々……多分人懐こくて真面目に面白い子だと思うな……。というかTwitterのアイコンを自分の子供時代の写真にしてる俳優は、みんな変(主語デカ)。あと私が一番評価してるのは、テニミュ公式インスタでサーステのキャストコメントムービーで、最後に"キャラとして"セリフ言うテニミュ動画伝統芸を、梶田くんだけが唯一やっていたことです*17。OBですらやってないのに!!てかこの動画で初めて動いてる梶田柳見て頭爆発しちゃったよね。コメントもちゃんとハキハキ喋ってて期待値爆上がったし……開けてみたら期待を一切裏切らないどころかこちらが想像以上に狂ってしまう傾国のやなれんで………泣ける……。

柳さんの存在だけで1公演950000円の価値ありました。生きててくれてありがとう。上手2番ゼロズレが私の居場所です。

 

 

初日メモ

初日挨拶でまぴが「パリコレやイケメン先輩のとこで、あんな歓声いただけるとは稽古の時は本当に思ってなかった」と言ってて、俺たちはやってやったぜ……の自己肯定感爆上がりしちゃった。

最後の最後で、緞帳降りるところに突っ立ったまま呑気にお手振りしてたら「すんません、すんません。あの下がんないと(幕)降りてこないんすよ」とリョーマに怒られる三強、永遠に記憶したい。のこのこ引っ込んだ三強。

 

大阪楽挨拶メモ

大阪楽(メルパテニミュラスト公演)の挨拶で泣くと思わなかったし、キャストもなんか大楽のノリだった。代表挨拶は内藤くん、ルークさん、ジェレミーくん、パースくん、泰江くん、たろちゃん、まぴ。

ルークさんは大阪楽日でテニミュ大阪初出演が「16年前」が「17年前」になったらしい。

ジェレミーくんの「日本語まだ難しいから、お手紙書きました」に「かわいぃぃ……」と漏らす鮎川太陽…。ジェレミーくんのお手紙は「2年前フランスにいたとき、夢を紙に書きました。いつか東京に住むこと、日本で俳優になること、その夢が叶い、今素晴らしいキャストの皆さんと舞台に立てて幸せです」*18  一番乗りで泣き出す鮎川太陽……。終わって下がったジェレミーくんとハグ。

パースくんは次に渡すときに「やすえ役の」と言ってしまいズッコケ発生。「ボクもこんなことしてしまうなんて……(東京楽の「越前ヒカル」爆誕事件)」終わりの方で「あ、ちょっとテンション低すぎた?」大ウケ。

泰江くん「メルパルクが最後なんて!!」\嘘だあああああああああ!!!!!!/ りょうやが「あああ」を延ばして膝から崩れとる。

たろちゃん挨拶前にりょうやがたろちゃんの手をとって「びしょびしょなんだけど!www」。たろちゃんは挨拶の瞬間から言葉詰まらせまくって泣いてて、愛。お客さんの話してるのにキャストに語りかけるようにキャストの方向きながら喋ってて何度かキャストにあっちあっち!と客席向かされる。「幸村だから抑えてるんですけど、みなさん全員にハート作ってます」そして「いつも私生活から(???)お世話してもらってて……本当に(三強が)この2人で良かった」の瞬間に梶田くんボロ泣きでトゥモローも涙目。三強ギュッギュッ集まってて愛しすぎた。一生私生活からお世話してされてて。

まぴ「メルパルクってテニミュの5割6割7割くらいを占めてるんですよね」ささたかさん「幅広くない?笑」まぴ「あ、具体的な数字言っちゃいけないと思って!」

幕が閉まる最後の瞬間、三強が手を前に出した常勝立海ポーズだった。私は立海で大阪遠征してたから、メルパは立海の思い出ばかりで。新テニキャストでも、立海であってくれてありがとうの気持ちで泣いた。

 

 

感想まとめ

何度も言う。2幕がバチくそ楽しくて初見でも飛んで忘れるし多ステしてると好きなとこしか見ないから忘れてるけど、新テニスの王子様のあらゆる大事なとこバカスカ飛ばしてるので、全然不満はある。あと2幕のが演出凝ってる感否めなかったのもあり、マーーーージでグループリーグをちゃんと1公演としてやらなかったの、と一生言うと思う。新テニ話数チェックしたら130話まで2公演かけてやったのに、今回1公演で140話やってて約2.2倍速はやりすぎだろ…ってなった。新ミュが2周目とかやれるか分からないビジネス状況だったら、絶対あんなに飛ばされなかったんだろうな(1stはルド吹個別だったこととか)と思うと悔しい。かたや明らかに2周目もやるしずっと続ける意思が見えるから悔しい。

サーステ始まる前は、海外キャスト入ってくるから、海外の方も観に来るのかな……過去の海外公演みたいに(私は行ってないから実際知らんけど)、キャラ出てきただけで歓声上がったりすることあるんかな……そのノリについていけなかったらどうしよう……とか思ってたけど、結局ほぼ日本人でもギャイギャイ大騒ぎしまくって、アホほど楽しかったわね。発声に飢える俺たち。海外公演じゃないけど海外ノリを創れたんではないか。

完全なテニミュなどないということを知れた。良い意味で。なぜならこれからも文句言いながらも「そういうこともある」でめちゃくちゃ楽しめるからです。香演出は「追加しすぎ」で上島演出は「足りなすぎ」で、もう共作したらちょうど良くなるんでは!?と思いますが、それはそれでお互いの良さを殺すのだろうなとも思います。

まあ美味い汁だけ吸って、食えなかった分はまた今度な!ってなれるから、観劇に余裕がある。人生残り長くて60年程度しかなくテニミュは無印だけでもおよそ5年タームであることを考えておりません。

 

 

 

その他

兼役一覧(敬称略)

大久保銀河:マックスウェル(アメリカ)、M・ノブテール(ツベ共和国)、クリス・ホップマン(オーストラリア)、シヤボンガ・ンゴエペ(南アフリカ)、ブランシュネージュの胴体(馬)、オジュワールの分身(フランス)

坂田大夢:ロッキー・メレディス(アメリカ)、ジャン・フィッツジェラルド(オーストラリア)、名前不明(スウェーデン主将)、スミレ号の胴体(馬)、オジュワールの分身(フランス)

内藤光佑:プープケ(ドイツ)、マック・マクレガー(オーストラリア)、モブ選手(フランス)、オジュワールの分身(フランス)

西岡諒佑遠山金太郎(日本)、ミルキー・ミルマン(オーストラリア)

持田悠生竜崎桜乃(日本)

益永拓弥:J.J.ドルギアス(オーストラリア)

秋沢健太朗アレキサンダーアマデウス(スイス)、スミレ号の前脚(馬)

泰江和明:スミレ号の後脚(馬)

パース・ナクン:L・カミュ・ド・シャルパンティエ(フランス)

鮎川太陽:ブランシュネージュの前脚(馬)

才川コージ:ブランシュネージュの後脚(馬)

胡凛ウィリアムズ:ゼウス・イリオポウロス(ギリシャ)

 

変更点

脚本演出の変更点のみ。明らかに役者判断と思われる違いは書いてない。

 

東京中

・ 10/10から、予選のリョーマスウェーデン戦&手塚の南アフリカ戦のときに両方とも「俺たちのメイク・ア・ゲーム」のBGMだったのが、手塚は手塚用のBGMに変更

 

大阪から

・入江と跡部が話すところ(「精が出るね、跡部くん」)で跡部がボールキャッチする時のSE追加
・ゼウス戦で神殿崩壊アニメーション追加

・10/27から、手塚が許斐先生からいただいた公式ラケットを使用するように

 

凱旋から

・カテコにバラード追加

・「Top of the world」のアナウンスで、今まで影ナレだったアナウンス担当のキャストがステージに出てくるように

・「Top of the world」の最終小節の振付変更(途中も1回同じ振りあり)。それまではずっとサビと同じ振付だった。

・柳蓮二のウィッグ、顔の右側の毛が跳ねるようにセットされるように。向かって右から見ると前髪の毛流れも相まって原作通りの作画になる

 

時期不明

大楽後に改めて初日配信見て気付いたもの。

・(凱旋?)M1種ヶ島パートの「忘れてもらっちゃ困るで」で手の振付追加

・ドイツ曲の最後、全員でラケット掲げてるあたり照明が青のままから真っ赤に切り替わるよう変更。最後に最初と同じ音するところで、最初と同じ乱れ打ちするような白いライトも追加されてたはず(円盤要確認)

・ドゥードゥーの「昨日から変だぜ、お前」に対してリョーマが「そうかな」の返事をしなくった(気分かもだけどほとんど返事してた記憶ない)

・1幕終わりのリョーマ曲の跡部の振付で、氷の皇帝前にインサイト追加

・東コレの君島バックダンサーが毛利と入江だけだったのが増えた

・(大阪か凱旋の劇場変わったタイミングどっちか) サムライvs騎士の最後のサビの照明が赤くなるところで、舞台上を動き回るたくさんの小さな白いピンスポのライト追加

 

 

日替わりまとめ

前アナ

11/3平等院、デューク、徳川 (徳川「僕との約束ですよ」僕!?!!?!?「公演時間は3時間20分を予定しております。……もう帰りたいのか」情緒。)

11/4昼:ボルク、手塚 (ボルク「お前ら攻めが淡白だ!立川駅までダッシュ600本、行ってこい!」手塚「さあ、油断せずに行こう」「…お前も」「俺も…ですか?」「そうだ」「それは…北口まで…ですか?」「行け!国光!」「は、はい」)

11/4夜リョーマ、プランス (小声の「せーのっ」から始まって鬼萌え。プランス「公演時間は3時間20分を予定しております」リョーマ「なっっが」プランス「貧弱だな!僕は馬に乗って体幹が鍛えられているから問題ない」「体幹関係なくない?てか客席座らないじゃん」「そうだ、僕は平民とは座らない」「てかアンタ名前は?」「我が名は………いや、それはいずれ分かるだろう」)

11/5:入江、QP (入江「まもなくミュージカル新テニスの王子様ザ・サードステージが」QP「ノノノノ、The・Third・Stage」「…ザ・サード…」「The Third」「The Third Stage!」QP「上演時間は3時間20分を予定しております」「えっ……人の時間を…なんだと思ってるんだ!!!」入江「ところで、QPってなんて意味なんだい?」QP「Quality Perfectです」「クオリティパーフェクト」「いやQuality Perfectです」「くぉり…Quality!Perfect!」QP「上手い。ところで入江奏多で、I・Kってどうですか」「ははっ考えておくよ……絶対使わないだろうけど」)

11/11昼:不二、跡部+手塚 (跡部「(機材を)スタッフまたはミカエルがお預かりする場合がございます」「スタッフまたはミカエルの指示に従い避難ください」跡部「不二、最近手塚と連絡とったのはいつだ?」不二「え、うーん、2日前かな」「ハーハッハッハ!俺様は…昨日だ!」「あっ手塚から電話だ!」「なに!?手塚ァ!手塚ァ!!」手塚「…落ち着け、跡部跡部・不二「手塚ァ!!」手塚「さあ、油断せずに行こう」)

11/11夜:白石、毛利 (2人とも関西イントネーションアナウンス。毛利「月光さ……スタッフの指示に従い避難ください」白石「毛利先輩、立川って10回言ってみてください」毛利「おーええで!立川×10!」「四天宝寺の副部長は?」「知らん!!」「小石川です!四天宝寺のことも忘れんといてくださいよ。カブリエルも日本応援しとりますから!」「カブリエルって誰や?」「愛しのカブトムシです」「さよかー、カブリエルと小石川のためにも絶対勝たなあかんな~」「「ほな、おおきに~」」)

11/12昼:君島、トリスタン、ティモテ(トリスタン「君島、その節は世話になったな」君島「あなたがイケメンすぎてテニス界を追放されそうになった件ですか」ティモテ「キラキラーン」トリスタン「これで貸し借りはなしだ」ティモテ「キラキラーン キラキラーン」君島「ところでティモテくんは何をしているんですか?」トリスタン「パリコレはポージング練習しているんだ」ティモテ「(フランス語で何か話す)」トリスタン「(フランス語)」君島「ん、今美容室に行こうとおっしゃいましたか?」トリスタン「ああ、パリコレが予約してくれたんだ」君島「それは仲良しで何よりです」トリスタン「俺たち最高のパートナーだよな」君島「さて、私の最高のパートナーは一体誰なんでしょうかね…」3人「「「キラキラーン」」」

11/12夜:幸村、真田、柳

 

船上の種ヶ島

日替わり意識できなかったので10/8,12夜抜けてます。

10/6:チャイティーラテ。ナイトプールにデート行く夢。「いやなんで平等院が俺の彼女やねん!」小芝居無しで即「あかん、もう寝られへんわ」

10/13クエン酸のレモン割り(10/12夜だったかも)。ロックバンド組む夢。ボーカルお頭、ギター篤京、ベース大曲、ドラム鬼(うさぎさん)、古参ファンデューク、新曲「ですなあですなあ」

10/14昼:海水の岩塩割。水族館に行く夢。ドルフィントレーナーお頭、イルカがデューク。イルカショーの最後の方徳川カズヤは感動して泣いてた。

10/15昼:オレンジジュースのみかん割。カラオケ行く夢。店長お頭、越智歌上手い、大曲マイク2本、デュークが「ですなぁですなぁ」歌って盛り上がった。(謎の曲をワンフレーズ歌い踊る)

10/15夜:クリームソーダの生クリーム割。犬カフェに行く夢。越智はシェパード、遠野はハスキー、毛利はめちゃくちゃ可愛ええな~でわしゃわしゃ動作的に小型犬。小型犬…?縁から落ちそうになって「うわわっ………1人で何しとんねん(突然の正気)」

10/27:「アツっっっっっ!!!」。「今日は(大曲)竜次の誕生日やな~竜次ー!おめでとー!!」夢ネタなし。「サプライズパーティーでもやろか~」。

10/28昼:「おっ、茶柱立っとる」YouTubeの夢。売れっ子YouTuber平等院。「褌がはだけるまで5時間耐久テニス」(コマネチのポーズ)、ちょっとオモロそうやな。デュークの「ですなあチャンネル」の再生回数いつも7回。「チャンネル登録よろしくですなあ」。

10/28夜:「辛っ!!!!」美容院の夢。カリスマ美容師平等院。全員デュークの髪型になってた。サンサンとツッキーは泣いてた。

10/29昼:「どっかの国のなんかの汁、うまっ」オーストラリアで記念撮影する夢。平等院のグラビア。ローアングラーみたいな体勢してるデュークがカメラマン。お頭の衣装はマイクロビキニでデュークは貝と貝と葉っぱ着て(?)た。

10/29夜:「やっぱ美味いなあ、メルパルクの絞り汁」可愛い嫁さんと幸せな家庭築く夢。赤ちゃん抱っこする種ヶ島ママ「かわいいな~毛ここ(頭にラインを作る動き)しか生えとらん。」「デスナァ!デスナァ!」「優しくて大きな子になってほしいから、デュークと名付けよか」倒れる種ヶ島「あなた!デュークだけは連れていかないで!」「(ドス声)こいつは世界の頂点を目指す(曖昧)」「デューク!デューーク!………そして16年後、デュークはフランスで見つかった……」

11/3:「堕天使の涙うまいなあ」ビジュアル系バンド組む夢。ボーカル平等院。新曲「黒き紅蓮の~~(聞き取れず)」いやジャージ(の色)やねん。オリコンチャート2位で惜しいなあ。1位はデュークの「ですなあですなあ」(違ったかも) また踊って歌う。

11/4昼:「あっつ!!!!」出会いと別れを繰り返す壮大な恋愛映画を見る夢。なんで平等院、デュークのこと置いてそっち行くねん!悲し過ぎるやろ!デュークのラブレターめっちゃ可哀想やったなあ。「お頭、お元気ですかなあ。私の住む東京中野はもうすぐ木枯らしの吹く季節になりましたなあ。お頭の住む東中野はいかがですか」近いなあ!「こんな時、すぐに会いにいける魔法の絨毯があれば」行けぇ!!すぐ行けえ!!

11/4夜:「船!海!……なに?」ウィンドウショッピングする夢。カリスマ店員平等院。金髪ロン毛髭、オシャレやな。サンサンのコーデ可愛かったな。デュークは迷っとったな(頭の何か)。これはベロア?ですなあ、これはスパンコールですなあ。(平等院の真似しながら)お前はこれだ。……いや平等院の褌やないかーい!

11/5:「茶柱立っとる」占い行く夢。村一番の占い師平等院シドニーの父と呼ばれる平等院。水晶玉がデュークで、髪の部分が光る。ピカーン!「滅びよ」ピカーン!「あっ滅びます」結局滅びるんかい!せっかくやし俺も占ってもらおかな。「種ヶ島…貴様には強運が訪れるだろう」嬉しそうな種ヶ島。……あれ?電波届かんはずやのに電話が…え?5年前の懸賞が当たった?2等。粉ミルク1年分。いやいらんわ!

11/11昼:「栄養ドリンク美味いわ」ナイトプール行く夢。オーナー平等院。DJデューク。めっちゃ盛り上がってたな~。ビートボックスしながら「デュクデュクデュクデュクデスナァ」DJですなあ!!

11/11夜:「プロテイン美味いわ」ビジュアル系バンド組む夢。ボーカル平等院。金髪ロン毛髭、かっこええな。ギターツッキー、ドラム鬼、ベース徳川、ギターじゅさ、ギター竜次、ギターアツ、ギター俺、ギター多いな!しかしオリコンチャート2位は惜しいな。1位は「ですなあ片思い」ですなあ♪ですなあ♪ですですですなあ♪ハイハイ!

11/12昼:「…水!美味いなあ」夢は11/5と全て同じ。

11/12夜:「乙女の涙、美味いなあ」夢は11/11夜と同じ。

 

跡部くんと組みたい入江

10/6:「嘘だあああああ!!!!!!!!」平等院「さあ行くぞ!」「………………(スンと真顔)」

10/13:徳川が餌食。首を明後日の方向に逸らす徳川「入江さん……困ります……」

10/15夜:柳蓮二が餌食。柳「…入江先輩が跡部と組める確立、96.7%……」跡部「……やめろ柳」真顔入江。耐える柳(ゲラ)。捌けるときにガッツポーズする入江。

10/27:真田が餌食。真田「ヌゥん!!!!!!!!!」柳「動かざること林の如く、だな(嬉)」

10/28昼:「え゛ーーーーーーーーーー!?!!?!?!?!!?!?どうしてそんなこと言うの!!!!!!!!!僕もう1人で日本帰っちゃうからね!!!!!!!!(床でバタ足) ………………誰か止めてくれてもいいじゃないかあああああ!!!!!!!!!(ジタバタバタバタバタバタ)」

10/28夜:亜久津が餌食。亜久津「…うるせえな耳元で騒ぐんじゃねえ!ドタマかち割んぞ!!」入江「!!!!!!…ウン!!!!!!!!!!パッッカーーーーン!!!!!!!!!!!!!(頭割れるフリ) !!!!ワアアアアアアアアアアアア!!!!(上手捌け)」亜久津「待てゴラァ!!(追いかけ)」

10/29昼:幸村が餌食、になるかと思いきや幸村の近くで無言でフラフラし始める入江。幸村「しまった、入江さんの五感を奪ってしまった…」お頭の髪あたりを触り出す入江(髪型似てるから???)  平等院「おい……演技してんじゃねえ!」入江「!!わあああああああ!!!(上手捌け)」

10/29夜:不二が餌食。不二「入江さん、僕も跡部と組んでみたいな」入江「!!!よーし、さーいしょーはパー!!!!!(パー出す)!!!やったあああああああああ!!!!!!!!!」最初はグーだと思ってた不二、無言で上手に捌ける。跡部「入江さん……アイツは怒らせちゃいけないタイプですよ」入江「!!待ってーーー!!!!!(上手に追いかける)」

11/3:「えーーー!!!!……!!わーーーここすっごい響く!!(下手で)嘘だあああ!!!(上手で)嘘だああああ!!!(センターで)嘘だああああ!!!!!」(2幕開始時のキコも「わー響くねぇ…」と言ってたの、立川への皮肉効きすぎ)

11/4昼:「嘘だぁあ(平等院に向かって走る)アッゴメーン(小声)……(すぐ上手に歩いて平等院から目を逸らす)」平等院たちが上手に去ると胸抑えて安心してる入江

11/4夜:「そんなこと言うなら、占いしちゃうよ!」(客席悲鳴) 「あ・と・べ・け・い・ご。天国地獄大地獄、天国地獄………ハッ…(崩れ落ち)跡部くん、大地獄だあああああああ!!!!」

11/5:「えーーーー!!!!そんなこと言うんだ!!!もう他の人と組んじゃうよ!?!!?!(左から指差しながら)だーれーにーしーよーうーかーなー!!てーんーのー「行くぞお前ら!」……嘘だああああ!!」

11/11昼:「え゛ーーーー!!!!そんなこと言うんだ!!!そんなこと言うなら、もう1人で日本に帰っちゃうもんね!!!!うわあああ!!(床ビターン)うわあああ(クロール)あああスゥー(息継ぎ)うわあああああスゥーうわあああああスゥーあああ………誰か止めてくれたっていいじゃないかああああ!!!!」

11/11夜:「えーー!!キミ様ァ!!僕が跡部くんと組めるよう交渉して!?お願い!1回でいいから!お願い!!」無言の君島に対して指差して「…あ~!!分かったぁ!!(ニヤニヤ) 喉乾いてるでしょお!!キミ様がCMやってる、コラビタ買ってきてあげる!!!!(すごい変な走り方ではける)」「………コラビタはオーストラリアでは売っていないはずですが……」

11/12昼:「………(一度上手側に移動し)嘘だああああああ!!!(踵返して下手へ)……ところで徳川くん、約束、いつになったら返してくれるの!?!!?!?」徳川「えっ…あっ…あの…」「あれからもう1年も経ってるんだよ!?!!?!?」「あ、明後日!明後日返します」「明後日!?!!?!」「……あ!(客席3階あたり指す)」入江が気を取られた隙に上手に逃げる徳川。全員はけた後、オフマイクで何か叫んではける入江。

 

ガラスの雨が降ってきた柳と白石

・柳 or 白石が傘を差して一緒に入る

・柳と白石2人とも傘差してなぜか白石が全部畳む

・一緒にほうきとチリトリでガラス掃除する

・白石が掃除して柳さんが傘差して一緒に入れてあげる

・白石がガラスを手でキャッチ→柳さんが絆創膏貼る or 包帯を巻く

・白石の頭にガラスが降ってくる→柳が白石の頭に包帯ぐるぐる巻く

・柳の頭にガラスが降ってくる→白石が柳の頭に絆創膏貼る(しばらく頭に手を当てて白石を見る柳)

・一緒にガラスキャッチして綿毛吹くように手のひらから飛ばす

・白石の腕に刺さったガラス片をちまちま取り除きながらはける

 

アラメノマ舞子坂

・種ヶ島「アラ」入江「メノマ」ガシマが入江を姫抱っこ捌け(初日)

・人差し指立てて宇宙人のようなアラメノマになる(2人とも or どちらかが)

・途中でアラメノマ入江が種ヶ島を洗脳する

・入江「神様が創った、オリジナルの国」

・オードリーネタの「でへへぇ」で締め

・ここで一句「アラメノマ 謎が謎呼ぶ アラメノマ」

・種ヶ島「アラメノマの歌、歌おか」入江「アラメノメノメノ♪ アーッッ!!(シャウト)」(種ヶ島夢ネタがV系バンド回)

 

 

テニスの声が聞こえるカミュ

台詞付きで本格的に日替わり化したの大阪からだったと思う。

11/3:「えっ、何?聞こえない……あっ…そっちか(ラケットを見つめる)ごめんごめん」(三強は真田→幸村→柳の順にボールリレーして耳に当ててたけど聞こえないようで柳さんは1回やってポケットにボールしまってた)

11/4昼:「(ボールにキス)ふふ、あれっモナムール(ラケットに向かって)、嫉妬はしないよ」

11/4夜:「なんて?…これから試合だから、デートは明日にしよう」

11/5:「なんて?…モナムール、今日フランスが勝ったら、明日デートしよう。日本が勝ったら………明日デートしよう」

11/11昼:ラケットを床ドンし「ジュテーム……」

11/11夜:ラケットを床ドンし「僕だけを見ていろよ……ジュテーム…」

11/12昼:ラケットを床ドンし「モナムール……君の笑顔、本当に可愛いね……」

 

 

オジュワールと真田の再会

10/6:「日本のマナーで腑に落ちないのがあるでおじゃる。人を指でさしちゃいけないでおじゃるな」真田「よくないな」「じゃあ、これは何でおじゃるか?(人差し指を立てる)」「人差し指だ」「人差し指じゃん!!!!人差し指じゃん!!!なんで人差し指なのに、人を指差しちゃいけないの?!!?!(真田を指で差しながら)」「指を差すな!!!!!!」

10/8:「日本のことわざで"腐っても鯛"というのがあるでおじゃるな。………そりゃそうだよぉぉ!!!!でも腐った鯛食べたらお腹痛い……い"たい"?」

10/12夜:オシショーサマ!で既に笑ってしまい後ろ向いてる柳の肩掴んで「ちょっとどこ向いてるでおじゃるか!?人の話はちゃんと聞く!」「日本語で分からないことがあるでおじゃる。恋に人と書いて、何と読むでおじゃる?」真田「……恋人だ」「じゃあじゃあ、愛に人と書いたら?」「…………愛人だ!」「恋は愛より強いから、愛人のが良いでおじゃるか?」「愛人は良くないな!!!」「どうして!?!!?!?!?!恋が分からない!!!!」  ゲラ柳さん、前向いた時はちゃんと微笑み程度に抑えててすごかった。

10/13:「最近忍術漫画を読んだでおじゃる」ここでGロッソで今まさにやってて才川くんが出身の忍たまかと思いきや「だってばよ!」チャクラを練りだし真田に手伝わせる。餅つきの水係みたいにちょいちょいチャクラ入れる真田。「ハァーーーー螺旋丸!!!」真田の胸にぶつけてめちゃ怒られるオジュワール。日替わりコールでも「だってばよ!といったらおじゃるだよ!と言ってください」と引っ張ってた。

10/14昼:「世界のパンを調べたでおじゃる。イギリスパン、ドイツパン、フランスパンはあるのに、日本のパンはないでおじゃるか?」真田「日本のパンは……ジャパンだ!!」「おお~…………50点!!!」

10/15昼:「壁ドンよりもっとすごいスーパー壁ドンをしてめちゃくちゃモテたいでおじゃる。ここに仰向けでまっすぐ寝るでおじゃる。………オシショーサマ、もし少しでも動いたら、黄 泉 の 国 に行くでおじゃるよ!」人を跨いだバク転床ドン(拍手)真田「それは床ドンだ!!!!」(その後のトリスタンのやらんのかい!で弾みでカズヤが入江を床ドンしてたらしい。角度的に見えなくて見られなかったの一生後悔案件)

10/15夜:「今日はみんなに言いたいことがあるでおじゃる」真田「言ってみろ!!」「食欲の秋。お腹が気になるでおじゃるね?(あまり共感が得られてないキャスト陣) なので今日はみんなにお腹が痩せる方法を伝授するでおじゃる!これやったら痩せる!」バク転→腕立て連続4,5回「みんなもやってみるでおじゃる!」真田「できるかぁ!!!!!」

10/27:「"ギターで食べてる"って人がいるでおじゃる」真田「そうだな」「意味わからん!!!!!!箸で食べてる、フォークで食べてる、ギターで食べる!?!!?!?」「ギターをお仕事にしているという意味だ!!!!!!!!!」

10/28昼:「日本代表で気になる人がいるでおじゃる」白石側から経由して柳の肩を掴んで舞台前に引っ張り出すおじゃる「ね、どうして目つむってるでおじゃるか?今日は視野検査をしたいでおじゃる」真田「いいだろう」「(柳の前の下の方で1本指立てる) これは?」柳「1だ」「(柳の左少し前で3本指を立てる) これは?」柳「3だ」「(柳の完全に後ろで5本指を立てる) じゃあこれは?」柳「5だ」「そんなわけェ!!!!ねーだろォ!!!!!!!!ぶっとばすぞ!!!!!!!!!」真田「これが日本代表の参謀だ!!!!」

10/28夜:「日本代表で気になる人がいるでおじゃる。跡部殿!」跡部「しかたねーな」「跡部どにょ(噛む)……跡部殿は、何でもスケスケにできるでおじゃるな?今からこのペットボトルの蓋がどっちの手に入ってるか当てるでおじゃる!(1回投げて上手く取り損なう) …もっかいやるでおじゃる。どっちだ!」インサイト跡部「………こっちだ!(正解)」「おぉ~それなら、これならどうでおじゃる!ジョナタン!王子!」ジョナタンとプランスも来て、3人で手をめちゃめちゃ突き出してシャッフルする(ハンターハンターネタらしい)。跡部「……真田の後ろのポケットだ!」真田ポケットをまさぐって、蓋が出てくる。「女の子にスケスケだぜ!するはダメでおじゃるよ!」

10/29昼:10/15昼の床ドンの不二パターン。真田は「俺はやらんぞ」と言い、不二殿が呼ばれる。成功した後のおじゃる「不二殿、良い匂いしたでおじゃる~!」

10/29夜:「忍者漫画を読んで、影真似の術を習得したでおじゃる。かけていいでおじゃるか?」と言い悪い笑い方しながらリョーマが選ばれる。「これで拙者と同じポーズになるでおじゃる~恥ずかしいポーズもさせちゃうでおじゃるよ~」腕でハート作ったりコマネチしたり。最後にハーフパンツ下ろさせようしたら真田「越えてはならん一線があるのだ!!!」リョーマ放心。影真似は10/22?の公演で徳川もやられてたらしい。

11/3:「ご相談があります。たちかわ、ってなんて書くか教えてほしいでおじゃる」真田「立つに、川だ!!」「それは滝!!!!川が立ってる、それ滝!!!!!!!!名前変えろよ!!!偉い人呼んで変えさせて!!都知事!!!」真田「都知事は呼ぶな!!!!」柳さん1人で小さくガッツポーズしてたけど、絶対笑わなかったぜヨッシャのガッツポーズやろ。幸村くんに「笑わなかったね」みたいなこと言われてたし。

11/4昼:「日本の漢字で気になるところがあるでおじゃる。にほん、は漢字でどうやって書くでおじゃるか?」真田「日本のニチに、日本のホンだ!」「そうでおじゃるな、それならアメリカはなんて書くでおじゃるか?」真田「米に、国。米国だな」「こめぐにじゃん!!!!それって日本でしょ!?!アメリカだったら芋とか麦だろ!?!麦国にしろよ!!!ちょっとわかんないなんでそれ日本じゃんオシショーサマ!!!」真田「俺に聞くな!!!!」

11/4夜:10/28夜と同じパターンだけど、1回目のキャップ当てでオジュワールが後ろ手にシャッフルしようとした瞬間の跡部というかりょうや「待て、後ろでとは聞いてない」二択で間違えるりょうや「…冗談だ!!」2回目シャッフルは10/28夜と同じ。

11/5:「日本のことわざで分からないことがあるでおじゃる。塵も積もれば山となる。…………いやゴミ!!!!!結局ゴミ!!!!そんな山許されるなら警察いらない!!!!」「積み重ねが大事ということだ!!」

11/11昼:「こんにちは」真田「こんにちは」「元気ですか?今日朝ご飯何食べたでおじゃるか?」「白米、味噌汁、納豆、目玉焼きだ」「目玉焼き!?!!?目玉焼いて食べる!?!!怖いよ!!!あっ…(柳の元に駆け寄り)…目閉じてる人いるでおじゃる、もしかして、この人の目玉食べちゃったでおじゃるか!!?!?」「卵料理だ!!!」(「あるぞ」みたいにベンチに逃げたオジュワールに向かって開眼する柳)

11/11夜:「こないだ夢の国に行ってきてカッコイイお兄さんに会ったでおじゃる」「どんなお兄さんだ」お頭を引きずり出すオジュワール。お頭は入江も掴んで道連れにする。オジュワール「憑依転生の術!」爽やかお兄さん平等院(?)「みんなー!今日は来てくれてありがとう!これが最後の曲だよ!今から踊るダンス、1回しかやらないから、みんな覚えてね!1回しかやらないからね!(手拍子促す)……速い。(もう一度促す)」平等院と入江でテーマパーク系高速ダンス。オジュワール「覚えらんねーよ!!」真田「俺がやろう」オジュワール「!?!!」平等院と入江の後ろで完コピする真田。術が解ける平等院

11/12昼:「こんにちは」真田「こんにちは」「日本の漢字で分からないものがあるでおじゃる。漢字でシンセツってなんて書くでおじゃるか?」「親に、切るだ」「親切り!!!!怖いよ子供!!!!」「日本語を勉強しろ!!!!」

11/12夜:「こんにちは」真田「こんにちは」10/15昼,29昼のモテたいスーパー壁ドンパターン。リョーマが連れ出される。

 

トリスタンにファンサされる人

日替わり意識できなかったので略。

10/6:日本ベンチに向けて投げキス

10/12:柳(肩抱き)

10/13:種ヶ島(顎クイ)

10/14昼跡部(肩抱き)

10/15昼:真田(ちゃんと見られず)

10/15夜:毛利(手を取り少し前に連れていき、手の甲にキス)

10/27:不二(髪サラ)

10/28昼:毛利(ぐにゃぐにゃした動きのレス乞食オタク毛利と同じ動きしてあげる)

10/28夜:幸村(肩抱き)

10/29昼:キミ様(顎掬いしようとした?けどキミ様が嫌そうにしててキミ様が顎に当ててた手に触れる程度)

10/29夜リョーマ(90度お辞儀←オジュワール日替わりの非礼を詫びてる)

11/3:白石(襟を正す)

11/4昼:デューク(横に立って腕組み見つめる)

11/4夜跡部(インサイト)

11/5:君島(ハート飛ばされて片手でキャッチ。毛利にあげてた。毛利は両手で受け取って胸にしまってた)

11/11昼:柳(両手で顔包み込んでキス寸前)

11/11夜:種ヶ島(肩組み。種ヶ島はどもっすみたいに小さくお辞儀するけどその後ベンチに突っ伏してた)

11/12昼:君島(一緒にハート作る)

11/12夜リョーマ(指差し)

 

日本代表ランウェイ担当

日替わり意識略。記憶ぶっ飛んでる。

10/6:デューク(緑のジュリ扇付き)

10/12:徳川

10/13平等院

10/14昼リョーマ(スカーフ付き)

10/15昼:デューク(もふもふ付き)

10/15夜リョーマ(青いジャケット&もふもふ)

10/27平等院(紫薔薇の謎ヤバジャケット←3rd氷帝滝のチムライ衣装らしい)

10/28昼:デューク(金のすだれみたいなマント←絶対リサイクル&デューク更家ウォーク)

10/28夜:徳川(青いジャケット←絶対リサイクル)

10/29昼:幸村(肩ジャージのまま。柳さん(と真田も?)がオペラ作って定点オタクになってたしランウェイから帰ってきた幸村くんは恥ずかしそうにしてるし柳さんはサムズアップしてた)

10/29夜リョーマ(四天カラーっぽい緑のジャケット)(&いつも何も着てない跡部が赤いナポレオンジャケット着てた)

11/3:デューク(白いもふもふ付き。跡部様姫抱き)(その前にエドガーさんのランウェイで今までの首スカーフじゃなくて、ジャージ脱いで赤いシンプルなコート着てきたんだけど、サイズ合いすぎて私服疑惑ある。以降エドガーはコート固定)

11/4昼リョーマ(衣装ジャージのまま。跡部と一緒にインサイト)

11/4夜平等院(黒いシンプルなロングコート。私服では?)

11/5:徳川(後ろのベントが長めの紺の薄いストライプ柄のシンプルなロングコート。私服…っぽくないけど衣装とも言い難い…) 柳さん開眼してカメラに収めてた。

11/11昼:デューク(総柄ジャケット、金の簾のキラキラ、白いもふもふの特盛)

11/11夜:徳川(11/5と同じ紺のロングコート。跡部も赤いナポレオンジャケット)

11/12昼:幸村(追加衣装なし。常勝ポーズしてた。跡部がめちゃくちゃ前開けて鎖骨見せてくれた)

11/12夜リョーマ(追加衣装なし。跡部がジャージの裾から捲りあげようとして、やらんかった)

 

やらんのかい三強

基本公演重ねるにつれて3人ともあらかじめ来ること分かってる世界線の動きしてたけど、前楽は原点回帰して、1人避難訓練幸村くんが見られて良かった。

・真田柳が先に床に倒れ、幸村が左右の2人を交互に見て「あぶないのかな!?」みたいに慌てて自分も床に伏せて頭を守る仕草(東京公演、前楽など)

・せーので全員床にベタ伸び

・↑幸村だけ失敗して幸村がしょんぼり

・↑真田だけ床にベタ伸びして幸村と柳さんが裏切る。幸村が「ふふ、真田面白いことになってる」みたいに笑ってる。

・↑輪になってやったー成功したーみたいにペチペチペチペチハイタッチ(大阪楽、大楽など)

・お茶立てて3人でお茶飲む

・カルタする(柳さんが真ん中で読み手)

 

馬の会話

10/12夜から「俺の名前は~」日替わり発生。10/13以下、すべて日替わり入りキッカケの「俺の名前はブランシュネージュ!」と「つ、つ、付き合ってください!」の記載は省略。

10/6:スミレ号登場後客席に向かってスミレ号「シャッターチャンスダヨー」ブランシュネージュ「あ、あの、ちょっと待ってぇ!あの、俺と、俺と、俺と付き合ってください!」スミレ号「ごめんなさい、理由は分からないけど、私たちウマが合わないと思うの」リョーマ「ウマいこと言うじゃん」

10/8:ブランシュネージュ「つ、付き合ってください!」スミレ号「…いいよ~!(拍手) 静かにして。(黙る客)………ただし一度でもリョーマに勝ったらね!」

10/12夜リョーマ「あんたの名前は?」馬にスポット当たりブランシュネージュ「俺の名前はブランシュネージュ!真っ白なお馬さんだ。ところで皆、白いお馬さんがどれくらいの確率で産まれるか知ってるか?1万頭につき1頭だ。そんな奇跡のお馬さんなんだ。みんな、今日俺に会えて良かったね」ストーリー進んで最後の捌けでブランシュネージュ「つ、つ、付き合ってください!」スミレ号「ごめんなさ~い。確率とか言わないで。どんなお馬さんだって、奇跡で産まれたお馬さんなのよ」

10/13:あんたの名前はで白馬の"尻"にスポット当たり馬の尻「ウマいことが大好きだ!今日もウマくやってこうぜ!」プランス「フッ…ハーハッハッハッハ!!!(すごい高笑い)(馬の尻を撫でる)」リョーマ「え!?!!今の面白かった!?!!?!?ツボ浅いというか……」→ブランシュネージュ「おれと付き合ってください!」スミレ号「ごめんなさ~い。だってあなたには、そこの王子を笑わせる義務があるわ。私じゃないと思うわよ」最初リョーマとプランスが話し始めたあたりで馬同士の頭部がキスして爆笑起きた。

10/14昼:「人参が大好きなお馬さんさ!ここでみんなでコールアンドレスポンスをしてみよう。フランス!」\パーン/ リョーマ「えっなにそれフランスパン全然関係ないし」→「ごめんなさ~い。人参に釣られるような馬は私と釣り合わないと思うの」

10/15昼:ブランシュネージュの後ろ脚「ウマってる人参をウマく掘り出したんだ!ウマいだろ?」プランス「フッ…ハーハッハッハ!!!」リョーマ「えっ今の面白かった!?自分の馬に甘すぎじゃない?……じゃなくて邪魔されたけど名前、そこのツボ浅い人」→「ごめんなさ~い。あなたの王子様からその笑顔を奪う訳にはいかないわ。私にも、手のかかるお侍さんがいるしね」

10/15夜:「俺の名前はブランシュネージュ!フォトジェニックなお馬さんさ!今からポージングをするから、トリスタンがやっていたカメラのポーズをやってパシャと言ってくれ」\パシャーッ!/(2回ポージングして2回コーレス)(ブランシュネージュの胴体までピースしてた)「今撮った写真は、心のSNSにアップOKだ!」リョーマ「心のSNSってなに!?……どうせなら心のいいね、心の拡散、心のトレンド1位狙おうよ」→「ごめんなさ~い。見た目だけじゃなくて、心もフォトジェニックにならないとね」

10/27:「フランス語が得意なお馬さんさ!みんなフランス語に興味はあるか?俺たちがいつもフランスベンチで話してるフランス語を教えてあげよう!まずはBravo。これは"おめでとう"という意味だ。次にAllez、これは"頑張れ"や"行け"という意味だ。そしてSuper、これは"素晴らしい"という意味だ。それじゃ、みんな引き続きフランス語の、フランス語じゃない(素)フランスの応援よろしく頼む!」リョ「ちょっと待ってフランス語が得意な馬って。そもそも俺普通に動物と会話できてるし。アルプスの少女なの?」→「ごめんなさい!もう長すぎて怖い!」

10/28昼:「バランス感覚の良いお馬さんさ!みんなに問題です。お馬さんに乗る時、どちら側から乗るか知ってるかな?右だと思う人拍手。左だと思う人拍手。賛否両論だね。正解は、左なんだ。お馬さんは右側から乗るとよろけてしまう性質がある。みんなお馬さんに乗る時は左側から乗るんだ!まあ俺の背中には、プランスしか乗せないけどな!」プランス前脚ぽんぽん。リョ「あ、だからか!おれさっき右から乗った」→「え、困ったな……男の子から告白されたの、初めて……。まあ気を落とさないでね!」

10/28夜:「縁起のいいお馬さんさ!ところでみんな、神社に奉納されている絵馬って、どうして馬の文字が入ってるか分かるかい?昔、神社には神馬という本物のお馬さんを奉納していたんだ。でもみんな、お馬さん持ってないだろ?だから現代では簡略化されて絵馬を奉納するようになったんだ。勉強になったろ?神社で絵馬を書く時は俺を思い出してくれ」リョ「思いださないし……いや逆に思い出すか…。てか俺より日本の知識あるし……」→「どうしようかしら。………………私がもっと若い頃に出会っていたらって思うわ」

10/29昼:「デリケートなお馬さんさ!みんな、俺に触れたいかい?俺に触れていいのはプランスだけだけどね!みんなお馬さんに触るときは、首や背中を触ってあげるんだ。お腹や後ろ脚を触ると、蹴飛ばされるからね」→「ごめんなさい!あなたにとっての大切な人は、近くにいると思うわ。例えばその背中に乗っている王子様ね」

10/29夜:「お茶目なお馬さんさ!みんな、メルシーボーキュー!メルシーボーキュー!……みんな、今俺が"ありがとう"と言ったと思っただろう?メルシーボークーは"ありがとう"、今言ったメルシーボーキューは"可愛いおしり"という意味だ!ハッハッハ!ちなみにこれ、フランス人にめちゃくちゃウケるぜ!みんなもフランス人に会ったら言ってみてくれよな!」リョーマ「いや初対面の人にそんなこと言わないし」→「ごめんなさい。女の子のおしりを追いかけ回してる人には興味無いの」

11/3:「ブランシュなネージュのお馬さんさ!みんな"ブランシュネージュ"って10回言ってみてくれ。(呟くのを戸惑い無言の客) みんな言ってくれ!(プランス含めブツブツ10回言う客) ハハッ、どうだ?すごい刷り込みだろう?みんな、俺のこと忘れないでくれよな!」リョーマ「すごい爪痕残そうとするじゃん」(地面を掘る動きをする前脚「カリカリ、カリカリ」)→「ふふっ、ブランシュネージュくん。あなたとの時間はとても楽しかったわ。でもごめんなさい。私、恋愛に関してはじゃじゃ馬なの」

11/4昼:後脚が喋る10/15昼と同じパターン。リョーマ「ヤバ、自分の馬に採点甘すぎるでしょ」→「ごめんなさい。頭とケツで喋られるなんてアタシ、たまったもんじゃないわ」

11/4夜:10/29夜と同じ。リョーマ「日本なら一発アウトだよ」→「ブランシュネージュくん、あなた本当に面白いわね。お姉さんが教えてあげる。恋は自分本位、愛は相手本意。この意味が分かるようになったら、1度くらいデートしてあげてもいいわよ」

11/5:「俺の名前はbらモニョモニョ……。ここでみんなにクイズだ!四択で出すから、正解だと思うもので拍手してくれ!俺の名前は何でしょう。1 ブロンドスペシャル、2 グレイテストショーマン、3 バスキンロビンス、4 ブランシュネージュ」4で拍手する客。「いや真面目か!ここは違う選択肢で拍手してくれよ!……ところで、今日はリンゴの日らしいぜ。お馬さんもリンゴは大好きだ」リョーマ「めんどくさっ」→「ごめんなさいグレイテストショーマンあっ違った、ブランシュネージュくん。あなたとは見つめあえても、同じ方を向いて歩んでいける気がしないの」

11/11昼:「蹄のカッコイイお馬さんさ!みんな、お馬さんの指が何本あるか知ってるか?人間は5本だけど、お馬さんは3本しかないんだ。しかもそのうちの2本は退化してて、実際は1本で立ってるようなもんなんだぜ。ちなみにその1本は中指だ。おっと、俺はみんなに中指を立ててるわけじゃないんだぜ。俺はこの地球に勝負を挑んでるんだ。このヤロっ!このヤロっ!このヤロっ!(宥めるプランス)」リョーマ「スケール壮大じゃん。てかなんだよ蹄のカッコイイお馬さんって」→「……ごめんなさい。私、カラーギャングなの。だから白いあなたといると危ないわ。この戦いが終わったら、デートしましょう。あなたも地球との戦い、頑張ってね」(中指ネタは、11/10に観にきた井澤勇貴さんがツイートしてた豆知識由来と思われ((https://x.com/yuukiizawa/status/1722611244996465001?s=46&t=g8gyPimGMNzdfznMQqQDFw)))

11/11夜ブラプラ「俺我のが名名前は」2人で被る。ガチ事故なのか分からないレベルで動揺し、譲られるブランシュネージュ「ぷ、プランスが大好きなお馬さんさ!プランスのことなら何でも知ってるんだ。誕生b(噛む)、誕生日は6月13日、血液はA型、身長163cm、体重54kg、好きな食べ物はブリオッシュ、苦手なものは庶民と梅干し、……梅干し?(頷くプランス)…好きな子は…セリシール。日課は俺の世話、趣味は俺と遠乗りだ。どうだ、何でも知ってるだろ?まあ俺はプランスが大好きなんだ」リョーマ「知りすぎて逆に気持ち悪いわ!てかそんなの好きなら喋るの譲りなよ!……もう全部聞いたからいいや、行こ」プランス咳払いでいつもの名乗り促し→「…………やったーー!!私ね、お笑い芸人になるのが夢だったの。だから相方として喋れるお馬さんを探してて……あっ!ねぇあなたウマートフォンもってる?ラヒヒン(LINEのイントネーション)やってる?あとで稽古の日程が決まったらラヒヒンで連絡するわね!やったー!!」

11/12昼:「あれ…このシーン、何度もやってる気がする…38回くらいやってる気がするぞ…?デジャヴ!?クイズしたり、フランス語講座したり、コールアンドレスポンスしたり、地球と戦ったり……もしかして俺、タイムリープしてる?(客席を見て) おっ人間だ!こんにちは!(\こんにちはー!/) 俺人間と喋れてる!?ちょっとコールアンドレスポンスしてみようかな。…フランス~?(まばらに\パーン/) あれ!?もしかしてみんなの中にもタイムリープしてる人間いる!?!…人間の言葉が喋れるようになるものあと少しかもしれないし、プランスに俺の気持ちを伝えよう!……プランス、いつも俺の世話してくれたり、一緒にオーストラリア連れてきてくれたりしてありがとう。俺楽しかったぜ!俺はプランスのことが大好きだ!」プランス「僕も大好きだよ、ブランシュネージュ」リョーマ「デジャヴする馬ってなに!?てかそういうのよそでやってくんない?」→「……やっと見つけた。…こちらスパイコードネーム○○○○(なんかの数字?) 探していたの、あなたみたいな人間の言葉を喋れるUMA(ウーマ)を。あなたの失った記憶も教えてあげるから、後で私のラボに来てちょうだい」(後半だいぶ曖昧)

 

 

バラード担当

リョーマ固定。途中日本代表がセンターですれ違う時にキャラ毎の関係性っぽくリアクション。

11/3:白石、徳川、ドゥードゥー、フランケンシュタイナーティモテ

11/4昼:柳、徳川、ドゥードゥー、フランケンシュタイナーエドガー(柳と徳川すれ違う時音が出ない程度の柔らかいハイタッチ)

11/4夜:君島、徳川、キコ、ボルク、ティモテ(最後の握手でキコがリョーマ抱き寄せててた)

11/5:毛利、デューク、ラルフ、ビスマルクエドガー

11/11昼:君島、徳川、キコ、ボルク、ティモテ

11/11夜:毛利、デューク、ラルフ、ビスマルクエドガー

11/12昼:真田、デューク、キコ、ジークフリート、オジュワール

11/12夜:柳、入江、ドゥードゥー、手塚、ジョナタン(柳と入江がすれ違う時はっきり音が鳴るくらいにハイタッチ。最後、向き合った瞬間に柳とおそらくジョナタンも泣いてしまって、柳は目をギュッとして口も横一直線になってた)

 

Top of the worldアナウンス担当

10/6,12夜,14昼,28昼,28夜,29昼,11/3,4昼,11昼,11夜,12昼:リョーマ

10/8,13,15昼,15夜,27,29夜,11/4夜,11/5,12夜:跡部

 

カテコお当番

10/6:毛利、不二、ビスマルク、プランス、ラルフ、リョーマ(初日毛利だけコーレス無しで戸惑ったけど、その後の公演でもコーレスしない子はいた。不二「不二周助は?と言ったら、生まれ変われると返してね」台本台詞は「生まれ変わる」なのにここで原作台詞コーレスさせるもちこ最高。ビスマルク「ドイツ語でYavorは了解という意味だ。これからもドイツを応援してくれるか?」\Yavor!/ プランス「僕の大好きなあの人の名前を叫んでくれ」\セリシール!/  ラルフ「I love?」\アメリカ!/「We love?」\アメリカ!/

10/8:種ヶ島、幸村、ボルク、エドガー、ドゥードゥー  (ボルクコーレスでドイツ語頑張ったオタクたちに最後ボルクから「がんばれ!!!!」と言われてウケた)(エドガーさんはほぼ素だったけど日本人に優しいコミュ力高いエドガーさんは萌えた)

10/12夜:種ヶ島、白石、ジークフリート、ジョナタン、ラルフ

10/13:入江、幸村、ボルク、オジュワール、キコ(幸村が「いくよ……大好き!」コールですごい悲鳴出た)

10/14昼:徳川、跡部、QP、ティモテ、ドゥードゥー(カズヤが突然「さてここで問題です。俺は何で世界をとるでしょーか?」とか言い出した。ティモテ初コーレスで、前に出てきたときの湧きが凄かった)(10/14夜も10/14昼と同じメンバーで、ティモテだけ同じコーレスだったそうな)

10/15昼平等院リョーマ、手塚、トリスタン、ラルフ

10/15夜:同上。内容はリョーマ以外ほぼ同じ

10/27:徳川、不二、QP、ジョナタン、キコ(カズヤがまた出題してきたんだけど「俺のバッジは何番でしょーか?」とか地味に難易度高いフリしてきて、案の定みんな即答できなくて後ろで何人か指で4作ってカンペ出してくれてた。「正解は、4番!」じゃないんよ。不二も「最初に出したクリティカルウィンドは何でしょうか?」とか出題してきたし)

10/28昼:種ヶ島、跡部、ボルク、ティモテ、ドゥードゥー(種ヶ島「俺だけ見といてや」。跡部様はコーレスじゃなくて「俺様に甘えちゃいな」でフロアを湧かせてた)

10/28夜:同上。跡部様が日替わりネタに合わせて「スケスケだぜ」に変更。ボルクのコーレスも変わってて感動した(日本語ネイティブでない方は昼夜同じコーレスの傾向だったので)

10/29昼平等院リョーマ、手塚、トリスタン、キコ(平等院「俺だけ見てろ」手塚はコール無し)

10/29夜:同上(リョーマ「アンケートに書いといてよ、"また大阪でテニミュが観たい"ってさ」

11/3:毛利、柳、ジークフリート、オジュワール、ラルフ(毛利「月光さんおらんで寂しいわ~、みんなで月光さーんて呼んでな!」\月光さーん!/ 柳「常勝!」\立海!/「負けはいけないな」)

11/4昼平等院跡部、QP、ジョナタン、キコ(ジョナタン「僕はフランス代表のみんなが大好きなんだけど、みんなはどう?」\大好きー!/「僕もみんなのことだーいすき!」)

11/4夜:種ヶ島、不二、手塚、トリスタン、キコ(お尻の痛みを「Nothing…」で消してくれる種ヶ島。不二は、さあ!\世界を感じに行きましょう/コール)

11/5:君島、白石、ボルク、トリスタン、ドゥードゥー(白石はドンドンドドドン四天宝寺コール。ボルクは「攻めが」\淡白だ!/)

11/11昼:入江、幸村、ビスマルクティモテ、ラルフ(幸村「お望みならお礼にみんなの視覚以外も奪おうか。…もう心を奪われてしまったようだね」ビスマルク「おいジークフリート、最初からお前に期待してないんだから、早く戻ってこい。…嘘だ、大好きだよ」客の悲鳴エグかった)

11/11夜:同上(幸村が昼と同じ出だしで「視覚以外も奪おうか……どうやら俺の心がみんなに奪われてしまったみたいだ」ビスマルク「ドイツ語で友達はクンバーンて言うんだ。お前らみんな俺のクンバーンだ!」)

11/12昼:徳川、跡部、ボルク、プランス、ドゥードゥー(徳川「俺が死んでも倒したいやつは誰でしょーか?」\平等院/「正解」 跡部「俺だ!!お前ら、今日は何曜日だ?なんて言ったらいいか分かってるよな?いくぜ、なるほど」\サンデーじゃねーの!!/ プランス「良いタイミングで王子って言ってくれ。我が名は、プランス、ルドヴィック、シャルダーール」\王子~!/)

11/12夜:同上だけど跡部だけがリョーマに変更

 

 

 

 

以下完全に思い出。読まなくていいです。

 

 

客降り思い出集

コロナ前までハイタッチくらいだったのに、チェキポーズでしかなかった片手ハートタッチが生まれてて驚いた。他のアイドル現場でも文化ができてる?それともフランスだから?

動線は会場毎に全公演固定。自分が把握してるの以下の通り。

・TDC

3バル→入江、ティモテ、(途中から?)ボルク、ドゥードゥー

2バル→手塚、不二、幸村、キコ、ジョナタン、ビスマルク

1バル下手→跡部

アリーナ上手中通路→エドガー(後半下手中通路)

アリーナ下手前方滞留→柳

・メルパ

2階→ティモテ、ラルフ、リョーマ、毛利、君島、ジークフリート

1階上手後方センターサブセン間滞留→柳

1階下手後方センターサブセン間→徳川

・立川ステガ

3階→幸村、QP

2階R・C→種ヶ島(入り舞台寄り)、亜久津、プランス(入りCブロ寄り)

2階L・C→トリスタン(入り舞台寄り)、不二、平等院

1階後方滞留→ジークフリート(上手)、柳(下手)

1階中段滞留→ティモテ(上手)、入江(センター)、フランケンシュタイナー(下手)、真田?(下手)

 

10/6(アリーナ9列センター):

客席全体が悲鳴量ヤバかった。新テニミュ初の客降りですからね…。アリーナ上手のエドガーさん、ハイタッチしててヒュッッッッッッてなった。正直ハイタは滅びていいかなとおもてたので(3rdやなれんとハイタ済みオタクの余裕) でもエドガーさんの両手ハイタはキュートだった。QPもハイタしようとしてたらしく、もしかして日本人キャストが暗黙の了解でやらないだけで、禁止はされていない?謎が深まるテニミュオペレーション。エドガーさんアリーナ上手にすんごい滞留してて、終盤でようやくアリーナ下手に移動して、動線指示どうなってんねん。人多すぎですしね。アリーナ最前下手では柳さんとキミ様が一緒にハート作ってて、芸能界との縁ができたな!って思った。初日全景配信で見たら前半ステージ上にいる柳さん、どう振る舞えば……みたいな感じでとりあえず近くにいたプランスと握手してみたけど、その後めちゃくちゃ手持ち無沙汰してゆるゆる移動してて笑った。

10/8(3バル4列上手サブセン):入江パイと目があってお手振りできて寿命延びた。ファンサの鬼。ティモテは近くの通路は来なくて残念だったけど、ポーズ決める度に「キャー」じゃなくて「ィギャアアアアアアア!!!」みたいな異常な悲鳴が上がっててめちゃくちゃ面白かった。10/7行った人が柳さんマジで動かんと言ってたが、相変わらずアリーナ下手最前から全然動かなくて笑った。まさかのTDC全公演アリーナ下手最前固定っすか?舞台に戻る階段で客席を一瞥して戻っていったのでやはり一瞥がファンサになると確信してる節がある。舞台上で毛利先輩とハート作ってくれて、毛利先輩ありがとな……巻き込んでくれて……てか毛利さんもハイタッチしててビビった。柳さんQPに話しかけられてたし、最後並んで同じポーズしてた。幕閉まるとき、オジュワールのヒップホップダンスに入江が対抗してたのダンサー奏多オタク萌えたし、ドゥードゥーも行け行け!て背中押されてた気がする。ちょっと踊ってくれた。

10/12夜(3バル5列上手寄り):

8日は入江とティモテだけだったのに、ボルクとドゥードゥーも来てくれた。入江もハイタッチしてて、完全解禁なんだなあ。ボルクのイープラスポーズビシビシしてて可愛かったし、ドゥードゥーに肩組まれて「やめろ!」てするボルク可愛い。テニミュの醍醐味。ドゥードゥーは愛嬌半端ない、ほじゅ城健タイプだなと思った。柳さんは相変わらずマイペースにほぼ何もしてなかったけど、舞台上ドセンに一人で突っ立ってるのはメンタル強すぎかってなった。ガシマとハイタッチしてたしまたキミ様にハート作らされてた。キミ様いつもありがとう…。

10/13(2バル4列上手):

最上手の暗闇から現れる手塚、あまりに静かすぎてキャーじゃなくてウワッッッて言っちゃった。不二くんハート返してくれて守備範囲広かった。幸村くんは下手にしか来なかったので常勝はできなかった。柳さんは相変わらず客席を眺め倒していた。稀に起こりうる常勝ポーズや片割れハートの奇跡。でもまたオジュワールに笑わされてて、もうオジュワールの姿見ただけで笑ってるんすわ。めちゃくちゃ後ろ向くじゃん。幕閉まる直前にドゥードゥーが柳さんと肩組んでくれてドゥードゥードンドン好きになるオバンドゥー。本当にキャラとしては泰江奏多現象で「???」なんだけど、カテコで真田が帽子を柳さんに預けてバク転して、頭振って帽子被り直す仕草にギュンッッッてなっちまった。

10/14昼(アリーナ2列上手):

柳さんとハート作ってくれる毛利さん。見えた人間全員にファンサする勢いのトリスタン。亜久津が上手の壁に寄りかかって何もしなかったの良かった。跡部様が客降りせずに穏やかに微笑みながら鎮座されてたりカズヤが妙に早く帰ってきたりしたのでコーレス担当察したところはある。柳さんが上手終わりじゃなかったので、アクロ前の真田の帽子は白石に預けられてた。

10/15昼(アリーナ6列下手):

柳さんエリアだったので柳さんの記憶しかない。柳さんの流し目浴びたすぎて泣いた。オーストラリア代表に絡まれて困惑する柳さん。マジで笑わなくて、冷たい一瞥がファンサだと本気で思ってると思う(正解)。

10/15夜(アリーナ13列下手):

柳さんと亜久津が手ガシッと組んでて何事かと思った。柳さん、毛利から思いっきりバックハグされて胴体わしゃわしゃされてた。アリーナ下手最前で真田と常勝ポーズはよくやってる。徳川とのハイタッチもよくやってる。柳さんの片割れハートがシャキシャキしてて、全レスか個レスか判断しがたい感じで逆に助かる。1バル上手の跡部様が手塚の挨拶の瞬間「手塚ァ!!!」て叫んでたの聞こえて満足したし、1バル下手の柵に寄りかかりながらピギャるオタクたちを慈愛の目で眺めてくれた。帰る時入江が跡部に抱きつきながら1バルの階段を降りてった。ビスマルクがだいぶ笑っててめちゃくちゃときめいた。とっくにキャストもオタクもハイタッチは解禁感出てる。

10/27(2階2列上手):

近くに来たのはティモテリョーマ、君島のみ。通路だったんだけどハイタできなくて残念かと思いきや、キミ様にハート作ったら4秒くらいかけて割としっかりほっぺハートの個レスもらって、君島にわかなのに典型的な女オタクのメロリアクションしてしまった。ティモテの突発的ポージングを半径50cmで浴びると人間、高音限界値の声出るんだなと思った。

10/28昼(12列下手寄り):

なんかたくさん下手通路を通ったが通りすぎて覚えてない。柳蓮二が最後列付近で腕組んでほぼ無言で後方彼氏面してた。

10/28夜(2階4列下手/通路):

ジークフリートがほっぺハートの個レスしてくれたんだけど、歯見せて笑ってくれて軽率に落ちた。後ろ通路の方々に片手ハートタッチしてた。キミ様が相変わらず丁寧な個レスとブロックまとめてファンサしてた。ステージで下手の柳さんがジョナタンをセンターに行くよう促してて謎だった。幕降りの瞬間、下手でデュークが柳さんをお姫様抱っこしてて奇声で喉焼けた。

10/29昼(1階20列センター上手寄り):

客降りじゃないけど前日深夜に譲っていただいたチケットが偶然上手2番ゼロズレ最後列で、柳さんの目線合いまくって(いるように見えて)神席で最高だった。ステージ上で柳さんがオーストラリア2人に写真一緒に撮ろうと絡まれててカメラに向かってピースしてた。お頭が最後列上手寄りでしゃがんでメンチ切ってた。柳さんが目を指すファンサを覚えてた。17列あたりに滞留する柳さんの背中と後頭部がカッコよかった。

10/29夜(1階11列センター):

柳さんがオジュワールに絡まれて戸惑ってた。真田も近くにいたのでオジュワールと真田を引き合わせようとしていた。柳さんが無差別ノールック片手ハートファンサを会得してた。柳さん、昼は17列に滞留してたのに夜は20列くらいまで後退滞留してて、いや昼は来んのかーいってなった。

11/3(3階1列下手):

柳さんがステージに滞留してて、コールの可能性に震えてたらマジでコールでピギャッたからあまり覚えていない。柳さんはステージで歌う以外何もしていなかった。3階に幸村くんとQPが来てたのは覚えてる。

11/4昼(1階16列センター/前通路):

柳さんは前半ステージでゆるゆるしてる。フランケンシュタイナーがにこにこ高速お手振りで相変わらず可愛かった。毛利とオジュワールとハイタッチしてもーた。毛利は本気で全員に両手乱舞してて助かった。入江が目の前に滞留したので、入江にステージ見て!って仕草されたのに平等院コーレスが入江で見えなくて笑った。入江が跡部コールの時あからさまに喜んで飛び跳ねてて強火オタクで良かった。入江が上手前方のカメラが自分の方向向くの仁王立ちして待ってて笑ったし、カメラマンさんも笑ってた。柳さんは爆速片手ハートしてたけど大阪より塩だったかも。デュークが幸村くんをお姫様抱っこしてたけど、幸村くんの乙女っぷりに完全にお花舞ってた。

11/4夜(2階4列センター):

柳さんの背中見てたけど、最初の方コーレス中にポケットに両手突っ込んでて貴重な後ろ姿を見た。空席だった2階R5列15番あたりに亜久津がドカ座りして椅子に脚かけてたりしたけど、周りの客が手ぇぶっ叩いて喜んでて良い光景だった。柳さんがTop of the worldで最後拳振り上げて終わるところを、もう1回最初から振りやっちゃって、苦笑しながら幸村にはっきり「間違えた」って言ってて爆萌した。ついでに最終小節の振りも胸で手クロスするところで間違えて、1人で微笑んでた。

11/5(2階Rブロック5列30番台):

ステージで柳さんがボール用意して真田が客席に向かってエアボール投げてた。種ヶ島が1席だけ空いてた席に座って、隣の人の座席の背に手を回してその人のためだけに投げキスしててえっっっっっっぐかった。投げキス動線にいたから流れ弾すらヤバかった。柳さんコーレスのときほぼ微動だにしないしコールもほぼ言わないし、ファンサはしてくれるけどミリも笑わなくておもろい。

11/11昼(2階Rブロック3列1桁台):

客降り前に三強が集まって、柳さんが何か書をしたためてそれを真田が懐にしまっていた気がする。プランスが巡視しに来てくれたけどハートには優雅にお辞儀で返してたり、目を見る時間が長かったりして手厚かった。跡部様が手塚の手をとってRブロックに手を振らせてくださった。基本無表情な柳さん、幸村コーレスの時の穏やかな微笑み…。なおアイラブアメリカコールはしてなかったが入江の「嘘だー!」コールは言ってた。基準が謎。幕が締まる直前、真田が幸村に手を差し出して幸村が乗せてバルスみたいになってたんだけど、幸村が柳さんにもやろうと手を差し出したのに柳さん気付かなくて、ほぼ幕降りた時にようやく気付いて手を乗せてた。バルスバルス

11/11夜(1階10列下手):

女児のごとくビュンビュンビチビチ手を振るフランケンシュタイナー可愛すぎた。デュークのハイタが丁寧すぎる。跡部様がステージセンターでオタクを眺めて満足そうだった。跡部様が手塚と一緒にハート作らせて客席に飛ばしてた。お頭とリョーマがセンターで取っ組み合いしてリョーマ転がされてた???幕引きの柳さんはぼっちで顎に手をあてて客席を眺めてた。ノールック柳さん今割とルックしてくれるようになってるけど、自分、柳さんの視界に一生入らない気がしてきた。

11/12昼(1階27列上手寄り/通路):

ジークフリートが笑って手くっつけてハート作ってくれてきゃわだった。ステージでマックとミルキーがティモテ呼んで、客席のみんなも入って入って!みたいな仕草して客席を背にして自撮りしてた。種ヶ島がティモテのジャージをはだけさせようとしてた。プランスコーレスの時、ティモテが胸に手を当ててお辞儀してた。柳さんと接触はしてないがエアハート作れて死んだ。柳蓮二の視界に0.1秒入ることができた事実に死んだ。今後の私の人生、一生祭りです。幕引きの瞬間、三強が常勝ポーズしてた。

11/12夜(1階28列センター/後ろ通路):

ティモテが手をくっつけてハート作ってくれた。柳さんがリョーマの「テニスでは」\負けない/のコールだけ言ってて最高だった。柳さんが手をくっつけてハート作ってくれて死んだ。柳蓮二この世に存在してた。もうほぼ全員ステージに戻るって時に、突然跡部様が上手後方にダッシュして戻ってきて、2階Cブロに投げキスして湧かせて帰っていった。幕引きのステージ、リョーマとプランスがキラキラ紙吹雪をぶん投げ雪合戦してた。真田が降ってきたキラキラを幸村と柳さんに渡してると思ったら、毛利が後ろから3人まとめて抱き締めてでっかい団子になってみんな笑ってた。初日に「ハイタは滅びてもいいかな」とか書いててごめんな。結局必死で動線狙ったわ。14日間20公演、ずっと柳蓮二を追いかけて、最終日が我が人生で一番幸せな瞬間になった。

 

 

 

 

 

★★★★

多ステにより★★★★★

*1:https://x.com/seira_official/status/1711371334255804651?s=46&t=g8gyPimGMNzdfznMQqQDFw

*2:https://x.com/utaysr5/status/1716329872677875749?s=46&t=g8gyPimGMNzdfznMQqQDFw

*3:https://x.com/utaysr5/status/1720331972768407950?s=46&t=g8gyPimGMNzdfznMQqQDFw

*4:https://x.com/utaysr5/status/1723128523475595744?s=46&t=g8gyPimGMNzdfznMQqQDFw

*5:https://x.com/utaysr5/status/1712831864443195869?s=46&t=g8gyPimGMNzdfznMQqQDFw

*6:https://x.com/utaysr5/status/1722625680989696205?s=46&t=g8gyPimGMNzdfznMQqQDFw

*7:https://x.com/seira_official/status/1723706290835464283?s=46&t=g8gyPimGMNzdfznMQqQDFw

*8:11/18 フリーウェーブインライより

*9:https://x.com/zackkobayashi/status/1717305785968185661?s=46&t=g8gyPimGMNzdfznMQqQDFw

*10:11/16インライ

*11:https://x.com/ayukawa_taiyou/status/1724804265796075779?s=46&t=g8gyPimGMNzdfznMQqQDFw

*12:11/9インライ

*13:これみんな面白がりすぎて深夜なのに鬼拡散されて、運営に怒られたか知らんけどドドド深夜にリプ消されちゃったから、マジで口伝の伝説なんだよな………テニモンが言う「○○欲しい。良いでしょうか?」構文はこの事件に由来します。

*14:11/16インライ

*15:11/9インライ

*16:Sparkle vol.54 パースくんロマくんインタビューより

*17:テニミュシリーズ公式 on Instagram: "ミュージカル『#新テニスの王子様』The Third Stage \📢公式Instagram更新✨/ #柳蓮二 役 #梶田拓希 ☞https://instagram.com/tennimu_official/ チケット発売中🎫 https://tennimu.com/tennimu2_2023/ #新テニミュ #テニミュ20th"

*18:全文SNSに載せてくれてる→https://x.com/kuro__0104/status/1718821576861454396?s=46&t=g8gyPimGMNzdfznMQqQDFw